トップページ - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

大阪、京都、奈良を中心に四季折々の写真を紹介するブログ風フォトギャラリーです

高野山のシャクナゲ

 5月連休の後、写真仲間と高野山へ撮影に出かけました。金剛三昧院や金剛峯寺では丁度シャクナゲの花が咲いていて綺麗。厳かな雰囲気に薄紅色の花が似合います。


高野山シャクナゲ
 金剛三昧院の境内には樹齢450年とも言われる天然記念物の大シャクナゲがある。丁度咲き始めのようだ。


高野山シャクナゲ
 本坊の奥に庭園があり、満開の花が池にはみ出す。


高野山シャクナゲ
 また、金剛峯寺では境内の杉の大樹に寄り添ってシャクナゲが咲く。


高野山シャクナゲ
 道に面した柵の間からも。


 久しぶりの高野山。連休も終わって、人出はそれほど多くありませんでした。まだ八重桜が咲いていたり、高野山は少し遅い春でした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

春日大社のふじ

 ゴールデンウィーク後半、奈良春日大社の藤を見に行きました。本殿前の藤は、以前は棚から長く房を垂れていたのですが、最近はずっと短くなりました。


春日大社ふじ
 春日大社本殿前の藤棚には「砂ずりの藤」が咲く。


春日大社ふじ
 それにしても年々花の房が短くなる。


万葉植物園ふじ
 一方、春日大社神苑 万葉植物園の藤は年々華やかになっていく。はて、この違いは・・・?


万葉植物園ふじ
 池に藤の房が垂れ鯉が泳ぐ。


 ゴールデンウィーク後半の行楽日和、万葉植物園の藤が満開とあって、藤のある池付近では押すな押すなの人だかり。池に落ちないかとひやひやしました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

平等院のふじ

 三室戸寺に続いて京都府宇治市にある平等院へ。藤原氏ゆかりの寺院とあって、立派な藤が植えられています。世界遺産・鳳凰堂の近くにある藤棚には、樹齢二百数十年とも言われる藤が1mほども房を垂れて花を咲かせていました。


平等院のふじ
 まずは平等院入り口で藤の花のカーテンが出迎えてくれる。


平等院のふじ
 境内に入って、鳳凰堂近くにある藤棚も見事だった。


平等院のふじ
 1mほどもある花の房に光が差し込む。


平等院のふじ
 藤棚のすぐ横ではつつじも満開だった。


 この日は天気が良くて観光客も大勢。あたりは藤の花の香りが漂い、匂いに誘われてクマバチがたくさん飛んでいました。比較的大人しい蜂ですが、周りをぶんぶん飛ばれるとあまり気持ちよいものではありませんね(^^;


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

三室戸寺のつつじ

 連休真っ只中の5月初旬、つつじを目当てに京都府宇治市の三室戸寺へ。混雑を予想して、朝一番の8時半に入ったのですが、肝心のつつじがまだ咲き揃っていませんでした。少々遅れ気味で、全体として5分咲き。連休終盤が良かったようです。


三室戸寺つつじ
 5月初旬の三室戸寺。つつじは満開までもう少し。


三室戸寺つつじ
 つつじの間から朱塗りの山門を覗き込む。


三室戸寺つつじ
 境内にはつつじの散策路がつづく。


三室戸寺つつじ
 赤いつつじの下にシャガの花が咲いていた。


 ここは西国第十番札所。10時過ぎには人がいっぱいになり、撮影が困難に。令和の御朱印を求めて人が多かったようです。早めに引き揚げました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

海が見えるつつじ園

 大阪府南部、淡輪(たんのわ)のつつじ園。3万本とも5万本とも言われるつつじ園ですが、4月末に行った時はまだ5分咲きくらい。ちょっと遅れているのかな?


淡輪つつじ園
 赤い橋がシンボルのつつじの谷。


淡輪つつじ園
 園内にはつつじの細道があちこちにある。


淡輪つつじ園
 さりげなく海が見えたりする。


淡輪つつじ園
 ここは殆どが平戸つつじ。


 咲き方が少しもの足りなかったですが、写真としては落ち着いていて良いかもです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ