トップページ - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

大阪、京都、奈良を中心に四季折々の写真を紹介するブログ風フォトギャラリーです

雨上がりの漁港

 本降りの雨の後、夕方の漁港風景です。黒い雲の様子がどこか不気味で、雲と雲の間がぱっくり口を開いているように見えました。


雨上がりの漁港
 雨上がりの夕方、黒い雲が切れて晴間が見えた。


雨上がりの漁港
 雑然とした漁港の上を雲が通り過ぎ、それを避けるように飛行機が低く飛ぶ。


雨上がりの漁港
 少し風が出てきて、漁船の旗がパタパタと音を立てる。


雨上がりの漁港
 漁港には必ず猫がいる。何を見ているのか、じっとしていた。


 日常の何でもない風景に、なんとなく哀愁と愛着を感じました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

雨の藤原京

 10月下旬、写真仲間と藤原京のコスモスを撮りに行きました。奈良県橿原市にある藤原京は、今から1300年前に中国の都城を参考にして造営された日本で初めての本格的な都。とはいえ、今はその宮跡が残っているだけで、広大な敷地にコスモスが植えられています。


藤原京コスモス
 当日は朝からずっと本降りの雨。コスモスもうなだれて、なんとなくみすぼらしい。


藤原京コスモス
 ぬかるみを避けながらの撮影は結構大変。


藤原京コスモス
 濡れながらも健気に咲くコスモス。手を振っているようで愛らしい。


藤原京コスモス
 雨が水滴になってコスモスに纏わりつく。


 雨に煙る風景もいいもの・・・なんて余裕はありません。当日はず〜っと大降りの雨でした。カメラやレンズが濡れるし、靴やズボンもびしょ濡れ。仲間とともに早々に引き揚げました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

生石高原のススキ’19

 10月下旬、和歌山県の生石(おいし)高原へ行ってみました。夕日に輝くススキを撮りたかったので、午後3時過ぎに到着し、日没までいました。天気が良い日を選んだつもりだったのですが・・・


生石高原ススキ
 この時期、生石高原は見渡す限りススキに覆われる。


生石高原ススキ
 生石高原の頂上(生石が峰)に登ると、海が遙かに見渡せる。


生石高原ススキ
 ススキの中を散策する人々。


生石高原ススキ
 夕方近くになっても空は雲に覆われ、むしろ哀愁ただよう風景になった。


 この日の天気予報は晴れだったのに、空は雲に覆われていました。黄金色に輝くススキを期待していましたが、甘かった!


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

コスモスフェスタ'19

 秋になるとコスモスを撮りに万博公園へ行きます。今年もコスモスフェスタが開催され、色とりどりの花が咲いていてとても綺麗でした。


コスモスフェスタ'19
 この日は青空に雲が出て、コスモスとよく調和した。


コスモスフェスタ'19
 コスモス畑の向こうを、赤い傘が歩いて行く。


コスモスフェスタ'19
 色とりどりで、赤、ピンク、白が中心だが、黄色いコスモスも咲いている。


コスモスフェスタ'19
 花の間から向こうを覗くと、恥じらうように顔を出す。


 今年は花の丘の周辺が工事中で、例年より面積が少なめでしたが、十分に楽しめました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

木もれ日

 和歌山城の庭園には多くの樹木があります。まだまだ紅葉していませんが、秋の日差しを受けて木もれ日が地面に模様を描きます。


木もれ日
 和歌山城の庭園の樹木に秋の日差しが入る。


木もれ日
 まだ紅葉していないもみじにも、そっと日が差し込む。


木もれ日
 桜の葉が色づき始め、背景を彩る。


木もれ日
 木陰が地面に模様を造る。


 今は何もないけど、あとひと月もすれば本格的な紅葉が楽しめる和歌山城でした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ