真っ白な姫路城

 何十年ぶりかで姫路城(別名:白鷺城)を訪ねました。昨年、大天守保存のための平成大修理を終えたばかりの姫路城は、噂通り外観が真っ白でした。黒田官兵衛や千姫ゆかりのこのお城はあまりに有名で、世界遺産・国宝にも指定されています。


姫路城
 姫路城に到着したときは曇っていたが、1時間もすると青空が見えだした。


姫路城
 威風堂々たる姿は、見る人を圧倒する。


姫路城
 望遠で引き寄せてみた。遠目に真っ白に見えるのは、壁と屋根瓦の白い漆喰のため。


姫路城
 城郭に設けられた穴。○や△は鉄砲用、□は弓矢用の狭間とのこと。


姫路城
 櫓の間から、天守閣が覗いているのが見えた。


 時間の都合で、天守閣には入りませんでした(^^; いつもながら中途半端な訪問で、姫路城の外観だけに留めました。天気が良くなり、ラッキーでした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

天空の城

 兵庫県朝来市の天空の城・竹田城跡を訪れる機会がありました。途中の寄り道だったので、もちろん雲海を狙うことはできませんでしたが、古い石垣遺構と残った松が印象的でした。ここ数ヶ月ほど立ち入り禁止となっていた天守台が、安全対策や修復工事を施され、3月より公開が再開されたばかり。


竹田城跡
 竹田城跡を遠望する。立雲峡の方から見ると全景が見渡せる。


竹田城跡
 昼夜の気温差が大きい秋口には雲海がよく出るそうだが、行った日はせいぜい雨上がりの雲がかかる程度。


竹田城跡
 竹田城跡そのものにも行ってみた。天守台を囲むように古い石垣が聳えている。


竹田城跡
 今は建物を見るべくもないが、かつては堅固な城砦であったろう。


竹田城跡
 残り松が妙に印象的であった。


 竹田城は、室町時代1443年に山名宗全が築城し、その後1600年関ヶ原の合戦後に廃城に至るまで160年ほどの歴史。当初土塁で固めた城壁は、1585年頃に石垣に整備されたとのことで、石垣はせいぜい15年あまり使われたにすぎないようです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

大漁旗

 明けまして おめでとうございます。
 本年も宜しくお願い致します。


大漁旗
 地元漁港の大漁旗。今年も良い年でありますように。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

住吉大社・初辰さんの招福猫

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いします。


あけ
 写真は住吉大社・初辰さんの招福猫(しょうふくねこ)。

 毎月の初辰の日に、奇数月は左手(家内安全)を、偶数月には右手(商売繁盛)を挙げた小猫を集め、48体揃うと満願成就となる。その際、一回り大きな招福猫と交換してもらえ、今後の繁栄を祈願するそうです。謂われは、48回(4年間)参拝すれば、四十八辰(始終発達)するということらしい。1月の初辰の日は9日。

 私は初辰の日に関係なく、年に1回、初詣の日に左右一対の招福猫を買っています。まだ今年で18体。気の長い話ですが、今年も福が来ることを願って・・・


テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

Congratulations!

私事ですが、昨日、お祝い事がありました。
ホテルの1階吹き抜けのロビーに、クリスマスツリーが飾ってありました。
娘の幸せを祈って、Congratulations!


ツリー



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 写真

プロフィール

harubotch

Author:harubotch
ご訪問ありがとうございます。
写真好きのおじさんです。
風景、スナップから花マクロまで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR