写真の遊び(5) 魚眼レンズ風写真

 すっごく久しぶりに写真の遊びです。

 さて、最近では魚眼レンズで撮った写真などは珍しくなくなりました。更にカメラ自体に魚眼風にできるソフトが付いていたりして、それなりに魚眼レンズで撮ったような写真が得られます。が、悲しいかな、魚眼レンズを持たず、そのような最新機能も搭載されていないカメラでは、指をくわえて見ているしかないのでありました。

 で、結局は画像編集ソフトによるレタッチに頼ってしまうのであります。取り敢えず過去に撮った写真を魚眼レンズ風にアレンジしてみました。もちろん、本物の魚眼レンズで撮った写真とは違い、広角が足りないので迫力に欠けますが、それなりに味わえます。


魚眼風
 昨年、車山高原へ行った際の風景です。青空の下、レンゲツツジが咲いていました。


魚眼風
 伏見稲荷で撮ったお狐様の絵馬。


 それなりに魚眼レンズで撮ったように見えるでしょう?
 元の画像は次のような画像です。

続きを読む

写真の遊び(4)HDR合成

 久しぶりの写真の遊びです。

 さて、HDR合成(ハイダイナミックレンジごうせい)という写真の技法をご存じでしょうか? 簡単に言うと、明暗差の大きい被写体を撮るとき、例えば空や太陽など極端に明るい部分は白飛びし、日陰など暗い部分は黒つぶれしてしまうときがありますが、これを何枚か露出を変えた写真を合成することによって、白飛び・黒つぶれを抑える技法です。

 まずは次の2枚の写真をご覧下さい。ちょっと季節外れですが、大台ヶ原の高台から海(熊野灘)を望んだ写真です。


HDR
 EOS5DMkⅡ, EF-S24-105mm F4L IS USM, +1.3EV補正, f16
 太陽の光が手前の木々に降り注ぎ、秋の紅葉を輝かせます。遠く向こうには熊野灘が見えています。実はこの写真、手前の木々に露出を合わせているので、空の太陽が白く飛んでしまっています。


HDR
 EOS5DMkⅡ, EF-S24-105mm F4L IS USM, -1.3EV補正, f16
 そこで段階的に露出を変えて撮りました。露出補正なし±0で撮っても、まだ太陽の輪郭はハッキリしませんでした。この写真はマイナス1.3EV補正したもので、太陽が輝いているのがわかります。また、熊野灘の赤っぽい反射が見えます。しかし、手前の山や木々が黒く潰れてしまっています。

 今の新しいカメラはHDR機能を備えているものがありますが、私の持っているカメラは何せ古いもので、機能がついていません。そこでソフト的にHDR合成をしてみました。


↓クリックして続きをお読み下さい

続きを読む

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

写真の構図(4)狙いを明確に

 写真の構図、その4です。

 紅葉も終わり、初冬の寒さが身に浸みる今日この頃ですが、今回は紅葉の写真から。
 まず、次の2枚の写真をご覧下さい。

 昨年の紅葉真っ盛りの頃、兵庫県篠山市にある洞光寺(どうこうじ)で撮った写真です。紅葉の名所として知られていますが、ちょっと不便なところにあるので、案外、穴場です。


洞光寺
 写真(1)まずはヨコ構図。


洞光寺
 写真(2)次はタテ構図。


 上の2枚は、洞光寺の本堂横にある鳥居と紅葉。洞光寺の中でも人気のスポットです。私はどちらの写真も気に入っているのですが、しいて言うと広い構図が好きなので、横に広がりのある写真(1)がいいと思いました。でも、写真の先生はどう言うか分かりません。例によってどちらがいいか、先生に訊いてみました。

 さて、同じようなところから写した写真ですが、皆さんはどちらがいいと思いますか? どっちも同じじゃん、という方も、まずは考えてみてください・・・



続きを読む

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

写真の遊び(3)多重合成

 最近、デジタルカメラの機能がどんどんアップして、いろんな合成写真ができるようになりました。今回は多重合成のお話。今どき珍しくない多重合成ですが、カメラ本体でできる多重露光はまだ限られています。なので、パソコンのソフトでできる多重合成のお話です。

 多重合成のバラの写真を一枚、下に示します。


多重合成01


 まともに撮った一枚の写真に比べて、ぼかしたような、ふんわりソフトな感じに見えますよね。好き嫌いは別にして、幻想的に見える写真です。

 でも、この写真、ちょっと気になりませんか?
 バラの花の周りに、ぼんやりした輪郭が出ているのですが、ちょっと目立ちます。しかも、花びらから少しズレていますよね。

続きを読む

テーマ : 加工・合成写真
ジャンル : 写真

写真の構図(3)違和感

 写真の構図、その3です。
 今回、前置きは抜きにして、さっそく本題に入ります。

 少し季節外れですが、次の写真をご覧下さい。


ハス01
 写真(1) 万博公園で撮影したハスの花の1枚です。ハスの葉からグッと突き出たピンクの花が2輪と、
       葉に隠れるように白い1輪の花が顔を出し、かわいいなと思いました。


フジ05
 写真(2) 春日大社で写した藤の花です。朱色と黄色の軒を背景に、藤の花がきれいだなと思いました。


 この2枚の写真は、特に自分で自信があった訳ではありませんが、そこそこイイセン行っているかな?と思ったものです。さて、皆さんはどう思われますか?

 この2枚を、例によって写真教室の先生に見せて、コメントを仰ぎました。

 すると・・・


続きを読む

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

写真の構図(2)半々はいけません

 写真の構図、その2です。

 写真を撮れば撮るほど、写真の構図ってむずかしいなと思います。以前にも書きましたが、感性は人それぞれ。でも、自分としては多くの人が、ああいいなと思う写真を目指してみたいと思うのです。では多くの人がいいなと思う写真ってどんな写真なんでしょう?

 ちょっと季節外れですが、次の2枚の写真をご覧下さい。


竹と桜1
写真(1) 服部緑地で写したもの。桜を主役にして、手前に竹を配置しています。
      右上に新緑の竹の葉も入れて、主題として春の日本的風情を表現しました。


藤1
写真(2) 春日大社の砂ずりの藤です。朱塗りの建物を背景に、房が垂れる藤を写しました。
      主題は古都の藤の華やかさです。


 もちろん2枚とも自分で「いいな」と思うように構図を決めており、自分では「おお、よく撮れた、むふふ・・」と思った自己満足作品です。

 さて、皆さんはこれら2枚の写真について、どう思われますか?
 例によって写真教室の先生に見せて、コメントを仰ぎました。

 すると・・・


続きを読む

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

写真の遊び(2)ジオラマ風写真

 「ジオラマ風写真」をご存じの方も多いと思います。
 実際の写真をミニチュアモデルのように見せかけた写真です。

 まずは下の写真をご覧下さい。


130530ジオラマ02


 これは大阪駅のステーションシティ側から、グランフロント大阪へ通じる2階の通路を見下ろして撮ったものです。どうでしょうか?通路を歩く人々がミニチュア人形のように見えれば、大成功です。

 ジオラマ風写真は人間の錯覚を利用したものです。

 ↓続きを読むときはクリックして下さい。

続きを読む

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

写真の遊び(1)露光間ズーム

 露光間ズームという技法を写真仲間から教えてもらったので、遊んでみました。といっても難しくありません。カメラでシャッターが開いてから閉じるまでの間(露光中)にズーミングするのです。この方法は例えば花畑のようにたくさんの花がある場合、そのうちの一つの花に視線を集中させるなどの効果があります。


 下の写真は、露光間ズームで撮ったものです。
奈良・長谷寺本堂の東側に、水子を供養するたくさんのお地蔵様が並んでいます。殆どが毛糸の赤い帽子を被せられている子供地蔵ですが、中に白い帽子のちょっと“ひねた”お顔のお地蔵様がありました。


130422遊び4
 2体のお地蔵様を中心にズーミング。“ひねた”お顔に視線を集中させることができました。
 EOS60D, EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM, ISO200, 絞り優先, ±0, f11, 1/30sec, 手持ち


 他にもいろいろ撮ってみました。

続きを読む

テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

写真の構図(1)邪魔ものは消せ

 桜の写真ばかりで、少々飽きたかもしれません。まだ今週も少し続きますが・・・ここでちょっと一息。

 写真の構図について。感性は人それぞれだから、自分がいいと思ったらそれでいいじゃんという方もいらっしゃると思います。それはそうです。でも、自分としては多くの人が、ああいいなと思う写真を目指してみたいのです。

 ものの本を見ると、主役(主題)を明確にする、写真は引き算、もう一歩被写体に近づく、など基本の他に、三分割法(黄金分割法)を用いる、日の丸構図は避ける、V字構図、S字構図、トンネル構図、などいろんなことが書いてあります。うーむ。で、一体どうすればいいんだ?具体的にさっぱり分からん!状態です。

 ここに一枚の写真があります。家の近くの夕景を撮ったもので、自分ではおこがましくも「おお、すばらしい!」と思った一枚です。海に浮かぶ漁船を主役にして、海面に反射した夕陽の光の筋に漁船が入った一瞬を捕らえました。そしてアクセントに右下の岩を配置しました。


130407夕陽1


 この写真を写真の先生に見てもらい、コメントしてもらいました。
すると・・・

続きを読む

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

プロフィール

harubotch

Author:harubotch
ご訪問ありがとうございます。
写真好きのおじさんです。
風景、スナップから花マクロまで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR