和歌山 - 1ページ目14 - 四季フォトノート

Category和歌山 1/1

ラピュタの島

 6月中旬、和歌山県加太と兵庫県淡路島との間に浮かぶ友ヶ島へ行く機会がありました。友ヶ島は4つの小さな島の集まりですが、そのうち沖ノ島まで加太からフェリーが出ています。友ヶ島は紀淡海峡を通る船を監視する要衝であったことから、旧日本軍の要塞施設の跡が残っています。 上陸して一歩奥へ足を踏み入ると、殆ど自然がそのまま残っている。 あちこちに旧砲台跡が残っていて、壁面のレンガに蔦が這う。 誰が言い出したの...

  •  2
  •  -

高野山 ろうそく祭

 高野山ではお盆の行事として、8月13日にろうそく祭(万燈供養会)が開催されます。一の橋から奥の院まで2kmの参道では、左右に10万本のろうそくを並べて御霊をお迎えします。整然と並べられたろうそくの光が石畳に反射し、幻想的な風景が浮かび上がります。 ろうそくの点灯は午後7時から。7時前の参道は燈籠に灯が点り、まだ人も少なく静かで厳かな雰囲気。 午後7時過ぎの参道。ろうそくを持った人々が思い思いに点灯していく...

  •  0
  •  -

九度山 町屋の人形まつり

 真田昌幸と信繁(幸村)が蟄居させられたという和歌山県の九度山町。今年も真田まつりが5月7日、8日に行われましたが、ひと足先に写真仲間と5月4日に訪れました。武者行列は見られませんでしたが、町屋の人形まつりが行われ、各家の軒先に人形が飾られていました。 各家にはこんな風に人形が飾られている。雛人形や五月人形などいろいろ。 吊し雛もかわいい。 真田六文銭を付けた赤備えの兜も多く飾られている。 家々の軒先...

  •  2
  •  -

白崎海岸 青と白のコントラスト

 和歌山県由良町にある白崎海岸。春を求めて行ったのですが、今年は雪の被害とのことで、期待した水仙は殆ど見る影もありませんでした。それでも、このあたりは海岸の景色が素晴らしく、青い海と白い石灰岩のコントラストがとても綺麗でした。 白崎海岸の風景。白い岩と青い海。 石灰岩の白い崖が紺碧の海に迫る。 期待した水仙は殆ど咲いていいなかった。背景に島影をぼかして、数少ない水仙を撮ってみた。 NDフィルターで長...

  •  2
  •  -

緑花センター 光と影

 和歌山県岩出市にある植物公園 緑花センター。園内には四季折々の花が楽しめ、また温室やアスレチックなどもあります。今は池にハスが咲いているだろうと行ったのですが、残念ながらあまり咲いていませんでした。園内にあった遊具が面白かったので、いつの間にか遊具を中心に撮影していました。 園内のアスレチック遊具。赤い らせん階段を登ると、滑り台に通じている。階段に光が射した。 縄ばしごもらせん状に登れるようにな...

  •  0
  •  -

九度山の真田祭り

 和歌山県高野山ふもとの九度山(くどやま)は、真田昌幸・幸村父子が徳川家康から蟄居生活を強いられた地。真田幸村の命日が5月7日(旧暦)とのことで、この日に近い5月4〜5日に「真田祭り(さなだまつり)」が毎年開催されます。町屋の軒先には、五月人形や武者人形、雛人形などが飾られていて、訪れた人の目を楽しませてくれます。5日の子供の日には、真田太鼓や武者行列の催しが行われました。(5月5日撮影) 九度山駅から歩...

  •  4
  •  -