春;爛景 - 1ページ目2 - 四季フォトノート
FC2ブログ

Category春;爛景 1/13

中之島バラ園'20春

 遅れていた関西2府1県の緊急事態宣言が解除されました。久々の中之島バラ園です。 久しぶりのバラ園。入り口の赤と黄色の花が綺麗だった。 中之島には橋が多い。難波橋のたもとに咲くバラが愛らしい。 スチールのフレームに紅白のバラが絡まる。 ビルに挟まれた空間は都会のオアシス。 全体としては花のピークを過ぎていたものの、まだまだ綺麗なバラもいっぱいでした。やはり人出が多くなってきたようです。殆どの人はマス...

  •  0
  •  -

バラのないバラ園

 緊急事態宣言がまだ続いていますが、気晴らしに近所のバラ園へ行ってみました。ここは誰でも自由に入れるイングリッシュローズガーデン。季節には綺麗にバラが咲き、多くの人で賑わいます・・・が、今年は様子が違いました。 綺麗に手入れされた庭園に・・・あれれ?バラが咲いていない! 実はこのコロナ騒ぎで、次季は良く咲くように今季は蕾を全て摘み取ってしまったようだ。 僅かに摘み残されたバラがちょっと寂しそう。 ...

  •  0
  •  -

とある街かど

 以前にも紹介しました、とある街かどのモアイ像。今はつつじが咲く道筋に、いつもと変わらずじっと佇んでいます。 道路沿いの歩道には、つつじの花が綺麗に咲く。 道に面して、いつもと変わらずモアイ像が並んでいる。 モアイ像は斜め後ろから見ると、立小便をしているような・・・失礼! 逆光など、いろんな撮り方をしてみると面白い。 この街かどには他にも公園にギリシャ風彫刻の像があったりして飽きない。暇つぶしの散...

  •  2
  •  -

つつじのお寺

 近所めぐりです。大阪府南部、信達にある林昌寺は行基の開山と伝わる真言宗の古刹。境内にはつつじが綺麗に植えられています。5月初旬に行くと、山あいのつつじはまだ咲き切っていませんでした。 境内に入ると正面の本堂前につつじが咲く。少しまだ早かった。 山に囲まれた静かなお寺は、斜面にもつつじが一杯。 地蔵堂の石段のつつじは日当たりが良いせいか、たくさん咲いていた。 つつじの他に、ハナミズキが綺麗だった。...

  •  0
  •  -

つつじ山

 大阪府南部、淡輪のつつじ山。往年にはつつじ人形館などもあって、結構な賑わいでした。その後さびれて殆ど注目されませんでしたが、近年また整備され出したようです。 この季節、山全体がつつじに覆われる。 つつじは殆ど野生化していて剪定されていない。 それでも季節になると斜面一面につつじが咲き・・・ 遅咲きの八重桜との競演も見られる。 つつじが5万本とも言われるつつじ山。訪れる人もまばらで、天気の良い日に...

  •  0
  •  -

山道散歩

 近くの山道を散歩してみました。この時期、多くの花が咲き、新緑も輝きだしています。 こんもりとした竹やぶの前に野生のつつじが咲いていた。 青空に黄色の花が印象的。 ため池の緑はこれから。 見上げると、新緑が素晴らしかった。どこかでウグイスが鳴いているが、姿は見えない。 どんな田舎かと思われそうですが、住宅地から少し歩いて離れるだけで、清々しい気分が味わえました。気に入って頂けましたら、応援クリック...

  •  0
  •  -

浜辺の公園

 近場の散歩も習慣づいてきました。最近、何回か行く里海公園。もちろん休日は避け、ひっそりした浜辺の公園を一人歩くのも気持ちいいもの。 橋?のモニュメントと晴れた空。 近くまでゴツゴツした岩の上を歩いて行ける。 水面下にも石畳。干潮の時にはここまで降りられる。 陸の方に目を向けると、鯉のぼりが揚げられていた。 ゴールデンウィーク前のこの日、鯉のぼりの周りに子供は見当たりませんでしたが、連休中は人が多...

  •  0
  •  -

川沿いの桜

 もう少し桜とお付き合い下さい。4月上旬、川沿いの桜並木を散歩しました。近年の台風で多くの木が倒れてしまいましたが、残った桜が今年も綺麗に咲いてくれました。 春の川はうららか。桜は満開だった。 堤に沿って桜並木が続き、丁度いい散歩道。 カラシナの花との対比が綺麗。 大きな枝が河川敷の方へ張り出す。 大阪南部の男里川は、下流でも幅100m程度の2級河川ですが、3年前の台風21号の大雨により増水し、南海電鉄の...

  •  0
  •  -

お城と桜

 桜の記事が続きます。2週間前の和歌山城はソメイヨシノが満開。この日は青空が綺麗に広がり、聳え立つ和歌山城と桜が映えました。 お城をぐるりと囲んだ堀の石垣に、桜が枝を垂れる。カモが優雅に泳いでいた。 青空に天守閣が聳え、紀州徳川家の威厳を示す。 大きな木の陰から桜を覗いてみた。 天守閣の周りにも桜が多い。 和歌山城は近場なので毎年訪れます。それほど規模は大きくないお城ですが、桜の本数が多く、満開の...

  •  0
  •  -

山里の桜

 以前にも紹介しましたが、大阪府南部の山中渓(やまなかだに)は紀州徳川家が参勤交代に供する紀州街道の宿場があったところ。昭和中頃まで温泉宿として賑わっていたそうです。近場なので3月末に訪れてみました。 毎年訪れる山中渓。川沿いの桜が満開。 うららかな日差しを浴びて、心が安らぐ。 子安地蔵の境内には見事な枝垂れ桜がある。 その大木のボリュームに気圧される。 今年は開花が早く、3月末に訪れた際には満開で...

  •  2
  •  -