マーブルビーチの夕景

 8月下旬のマーブルビーチ。久しぶりに夕方行ってみると、雲が多いものの、茜色に染まった空と海を見ることができました。


マーブルビーチ夕景
 マーブルビーチの夕空。水平線付近は雲が多く、夕日は姿を見せなかった。代わりに三日月が遠慮がちに顔を出した。


マーブルビーチ夕景
 空港連絡橋が夕焼けで赤く染まる。


マーブルビーチ夕景
 この日は近くで花火大会が行われるので、巡視船(巡視漁船?)が辺りを警戒していた。


 暑苦しかった夏も朝晩涼しくなり、やっと過ごしやすくなってきました。久しぶりのマーブルビーチは赤く染まって綺麗でした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

石津港夕景

 堺市浜寺にある石津漁港で夕景を撮りました。蒸し暑い日の夕方、ほんのり焼けた空に、雲の模様が印象的でした。


石津港夕景
 石津港近くの鉄橋をフレームにして夕陽を撮ってみた。雲の模様が面白い。


石津港夕景
 港の桟橋にモーターボートが並ぶ。


石津港夕景
 太陽が海面に反射し、ボートに陰影を付ける。


石津港夕景
 誰もいない休憩所に夕陽が差し込む。


石津港夕景
 桟橋に二隻の漁船が泊まっていた。夕焼けに黒いシルエットが存在感を増す。


 今回は少し渋めの写真。光と影を生かしたこの手の写真も好みです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

サンタマリア号

 大阪・天保山にあるハーバービレッジから、綺麗な夕陽が見えます。その夕陽と帆船サンタマリア号のシルエットが絵になりますね。このサンタマリア号は、コロンブスのサンタマリア号を2倍の大きさで復元した観光船だそうです。


サンタマリア号
 夕暮れ迫る港に、サンタマリア号がゆっくり近づいてくる。港湾沿いにはロボットのようなクレーンが立ち並ぶ。


サンタマリア号
 徐々に近づいて、その雄姿の子細がシルエットに。


サンタマリア号
 そして港に停泊。観光船なので、乗船客を入れ替えて、また出航の準備。


サンタマリア号
 10分ほど停泊した後、また夕陽をさして港を出て行く。


サンタマリア号
 帆船が去った後、真っ赤な丸い夕陽が海に沈み行く。


 横浜の日本丸のような大きな帆船ではありません。全長49.6m。しかもこれが実際のサンタマリア号の2倍の大きさだとすると、当時のコロンブスはかなり小さな船で大西洋を横断したのですね。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

台風前の夕焼け

 台風11号が四国〜中国地方を横断し、各地に豪雨をもたらしました。被害にあった方々にはお見舞い申し上げます。その台風11号が上陸する前日の夕方、西の空が真っ赤になるくらい夕焼けしました。台風の来る前後にはこのような夕焼けになることが多いようです。


台風前日の夕焼け
 夕方7時過ぎ、夕陽が沈む前に海(大阪湾)へ出てみると、西の空に不気味な赤雲が流れていた。


台風前日の夕焼け
 南の空高くには赤いうろこ雲が出ていた。


台風前日の夕焼け
 赤い空が海面をも赤く染める。海は穏やかで、台風前の静けさ。


台風前日の夕焼け
 二人の女の子が突堤の端の方へ足早に歩いて行った。


台風前日の夕焼け
 夕陽が沈むとあたりは急速に暗くなる。テトラポットの黒い影が不気味に迫る。


 特に色を強調している訳ではないのですが、夕焼けが真っ赤に写っています。ホワイトバランス:太陽光、ピクチャースタイル:スタンダード。台風前後の海はいろんな表情を見せてくれます。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

鉄塔と田んぼの夕景

 田植えが終わり、梅雨どきの田んぼは蛙の鳴き声が騒がしくなってきます。今の時期は田んぼの水面に夕陽が映えて綺麗です。夏至の頃、家の近くで鉄塔と田んぼの夕景を撮ってみました。


鉄塔と田んぼの夕景
 夕陽が沈む頃。鉄塔のシルエットが田んぼに映る。


鉄塔と田んぼの夕景
 光る田んぼにひまわりのシルエットが浮かび上がる。そろそろ夕飯どき。家々から夕飯のにおいが漂う。


鉄塔と田んぼの夕景
 聳える鉄塔と赤い夕陽。また明日を予感する。


鉄塔と田んぼの夕景
 田んぼの脇にあった玉ねぎ小屋の中から覗いてみた。小屋の骨組みのシルエットが面白いと思う。


鉄塔と田んぼの夕景
 陽が沈んだ後には寂しさが残る。 ちゃぽん と、どこかで蛙が飛び込む音がした。


鉄塔と田んぼの夕景
 そしてまた宵闇が近づいてくる。


 田んぼ、鉄塔、玉ねぎ小屋、夕陽。それぞれ絵になりますね。泉州地方は玉ねぎの産地。稲作の裏作として玉ねぎが栽培されています。玉ねぎを吊して保存するための小屋が、田んぼのあちこちにあるのはそのせいです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

加太夕景

 和歌山市の加太(かだ)で夕景を撮りました。休暇村紀州加太の丘陵地から西の海を望むと、地島と沖ノ島からなる友ヶ島が見え、赤い太陽が沈んでいきました。


加太夕景
 夕方、砲台跡の高台から海を望む。友ヶ島が太陽の光跡を黒くさえぎる。


加太夕景水仙
 山かげには、ひっそりと水仙が咲いていた。


加太夕景
 ようやく赤味を帯びた太陽が大きく傾く。海は静かだった。


加太夕景
 太陽が友ヶ島に隠れる。少し赤味が薄れ、海がパープル色に輝いた。


加太夕景
 太陽が沈んだ後は、そこはかとなく闇が訪れる。


 冬のこの時期、一度見てみたいと思っていた加太の夕景でした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

台風一過の夕景

 台風19号が過ぎ去った10月14日、海辺ではまだ強風が吹いていました。夕刻、地元漁港へ行ってみると、流れる雲に見え隠れしつつ夕陽が輝いていました。漁船のマストやテトラポットが綺麗なシルエットに。


台風一過の夕景
 夕刻、漁港に行ってみた。夕陽が雲から顔を出す。


台風一過の夕景
 漁船のマストと夕陽。


台風一過の夕景
 朽ち果てた廃船の屋根の穴から光が差し込む。


台風一過の夕景
 テトラポットのシルエット。普段なんでもないタコ石だが、見ようによっては橋杭岩のように見える。


台風一過の夕景
 台風一過の夕陽が沈む。明日は晴れるだろうか。


 大阪府に上陸した台風19号。過ぎ去ったこの日の夕刻、陸上ではそれほど感じなかったのですが、海辺ではまだ風が強く、白波が立っていました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

男里川 干潟の夕景

 大阪府南部に男里川(おのさとがわ)という二級河川があり、その河口には干潟(ひがた)が見られます。大阪湾で唯一残る自然干潟です。多くの野鳥や珍しいカニが生息していて、まだ自然が残っています。もちろん夕景もきれいで、梅雨ぞらの雲のグラデーションもなかなかです。


男里川干潟夕景
 男里川河口の干潟。砂州が黒くシルエットに。


男里川干潟夕景
 砂地なので草は所どころ。


男里川干潟夕景
 この日も日没までは見えなかったが、雲が綺麗。


男里川干潟夕景
 日が沈んだ後。微妙な赤味が残る。


 スカッと晴れた日が少ないので、少し欲求不満が残ります。もう少し太陽の位置、潮の干満を考えて、リベンジしたいと思います。なお、ホワイトバランスを変えています。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

りんくうスカイブリッジと夕陽

 関西空港に近い臨海道路に、スカイブリッジという吊り橋があります。以前から目を付けていたのですが、この吊り橋と絡めて夕陽を撮りたいと思っていました。日本の夕陽百選にも選ばれているマーブルビーチにほど近いところにあります。綺麗な夕陽が撮れるチャンスを待っていました。


スカイブリッジ09
 太陽が西に傾き、スカイブリッジにさしかかる。すぐ下は田尻漁港。


スカイブリッジ02
 西日が漁港の海面に反射します。


スカイブリッジ03
 もうすぐ日が沈む。スカイブリッジのシルエットが綺麗です。


スカイブリッジ04
 防波堤では釣りをする人が多い。遠くに淡路島の島影が見えます。


スカイブリッジ05
 おお、日が沈む!


スカイブリッジ07
 日没後の薄暮の時間帯。


スカイブリッジ08
 車がライトをつけ始める。ヘッドライトの光が流れます。


スカイブリッジ10
 スカイブリッジから後ろを振り返ると、ゲートタワービルと観覧車が見えます。


 真っ赤な夕焼けにはなりませんでしたが、夕陽を見るといつも感動します。


テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け
ジャンル : 写真

田んぼの夕映え

 6月には近所の殆どの田んぼで田植えを終え、蛙の鳴き声が聞こえてきます。この時期、稲の苗はまだそれほど伸びず、水面が空を映しています。そんな中で先日、夕映えを撮ってきました。近所にはまだこんな風景があったんだ、と改めて田舎を実感しました。


夕景01
 梅雨が明けていないので、不安定な天候が続いています。この日はたまたま刷毛で掃いたような雲の模様に。

夕景02
 赤く夕焼けが始まりました。鉄塔のシルエットが印象的。


夕景03
 水面に夕陽が反射しています。町並みのシルエットと田んぼが対照的です。


夕景04
 夕陽が沈みます。水面が赤く染まっていました。


夕景05
 夕陽が沈んだ後、空も田んぼも茜色に・・・


夕景06
 側道の赤信号。


夕景07
 やがて夜の帳がおり、カラスも蛙も眠りにつきます・・・


 梅雨の時期、なかなかきれいな夕焼けが出てくれません。ようやく夕陽が撮れました。本当は棚田の夕映えを撮ってみたかったのですが、近くで適当な場所を知らなくて。


テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け
ジャンル : 写真

プロフィール

harubotch

Author:harubotch
ご訪問ありがとうございます。
写真好きのおじさんです。
風景、スナップから花マクロまで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR