神戸どうぶつ王国

 たまに動物を撮ってみるのも楽しいもの。今回、機会を得て「神戸どうぶつ王国」へ行ってきました。以前の「神戸花鳥園」からリニューアルされ、内容は花よりも動物主体になっていました。


神戸どうぶつ王国
 園内のウオーターリリーズでは、様々な睡蓮が咲いていて綺麗。


神戸どうぶつ王国
 天井の窓から明かりがもれて、睡蓮を照らし出す。


神戸どうぶつ王国
 そして、いろんな動物の肖像写真を撮ってみてもおもしろい。


神戸どうぶつ王国
 ワオキツネザルの肖像。忙しく動いていたので、ピントがなかなか合わない。


神戸どうぶつ王国
 人気者のベニコンゴウインコ。


 ここではごく近くで動物を見ることができ、またバードパフォーマンスショー、ペリカンフライト、ペンギンおやつタイムなど、おもしろいイベントがいっぱいで、子供連れが多いです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

クモの糸の五線譜

 マクロレンズでクモの巣を撮ってみました。日に照らされて虹色にキラキラ輝くのがとてもきれいです。クモの糸の五線譜で音符♪が踊っているように感じます。


クモの巣
 クモの巣に朝日が差し込み、キラキラと輝く。


クモの巣
 少し角度を変えると、微妙に表情が変わる。ハープの弦からメロディーが奏でられているようだ。


クモの巣
 まるで五線譜のよう。


クモの巣
 五線譜から虹色の音符が飛び出す。


クモの巣
 こちらは弦楽器の弦のような・・・


 クモの巣は、角度を少し変えるだけで表情が変わります。思ってもみない画像が得られ、意外性があって面白いですね。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

虫のささやき

 このところの涼しさは、もう秋本番ですね。いろんな虫を見かけます。先日、京都府立植物園で見つけた虫たちの表情です。何かささやいているのが聞こえてきそうです。


アゲハチョウ
 アゲハチョウ・・・「ネコノヒゲの蜜はおいしいけど、このヒゲがじゃまだなあ」


ショウリョウバッタ
 ショウリョウバッタ・・・「ふぅ、食った食った。まだまだ食べるぞお。げっぷ」


赤トンボ
 赤トンボ・・・「ポートレート撮ってくれるなら、足を組んだポーズどぉ? うまく撮ってね」


ツユムシ
 ツユムシ・・・「この花びらの穴? そうさ、おいらが食いちぎったんだよ。何だよ、文句あっか?」


 虫の身になって、ささやきの内容を考えるのもまた面白いですね。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

たま電車

 和歌山県紀の川市にある貴志(きし)駅。和歌山電鉄貴志川線終点のこの駅は、猫の “たま駅長” がいることで有名です。ちょっと話題に遅れ気味のわが家でも、駅長に会いに行ってみました。貴志駅は駐車場がないというので、途中の伊太祈曽(いだきそ)駅に車を置き、そこからたま電車で貴志駅に向かいました。


たま電車
 たま電車。車体全体にたまのイラストがいっぱい。他にも “いちご電車” や “おもちゃ電車” などがある。


たま電車
 車内もたまのイラストがふんだんに。右に駅長室(たま駅長が入るケージ)も設けられている。


たま電車
 ドアもよく見ると、たま・たま・たま・また・また・・・・・え?


貴志駅
 床にはたまの足あと。芸が細かい。


貴志駅
 そして、貴志駅に到着。駅舎全体が猫の形をしている。


貴志駅
 駅舎の目と鼻の部分を内側から見ると、たまのステンドグラスになっている。う〜む、凝っている。


たま電車
 駅長はどこにいるかと探してみると・・・駅舎に設けられたガラスケースの中でお昼寝中でした。う〜む、せっかく会いに来たのに怠慢だぁ。見ると、「社長代理・スーパー駅長・たま」 との名札が。えらいんだ。


たま電車
 駅舎の中の “たまカフェ” でひと休みすることに。


貴志駅
 で、 “たまのカフェラテ” を頼むと、たまのイラストのカップに、たまの足あとがついてきた・・・


 どこを見てもたまのグッズやイラストだらけ。駅全体で盛り上げているのが、とても良く伝わってきました。猫好きにはタマりませんニャ。
 貴志駅の “たま駅長” に対して、車を止めた伊太祈曽駅には “ニタマ駅長” がいます。ちょっと影が薄いですが、こちらも 「観光特別大使アゼリニャ」 という肩書きをもっていて、えらいんです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

伊丹市昆虫館の蝶

 昆陽池公園内に伊丹市昆虫館があります。昆虫の生態を楽しく学べるとあって、当日は小学生が多かったです。特に、亜熱帯の花が咲き乱れるドーム型温室内では、常時15種約1,000匹の蝶が舞い、頭や腕にとまりに来る。


昆虫館
 ドーム温室の中で一番目立つのは、オオゴマダラという蝶。たくさん飛び交っている。


昆虫館
 胡蝶蘭にとまるリュウキュウアサギマダラ。


昆虫館
 コノハ蝶でしょうか?なぜか白い照明器具に集まっている。


昆虫館
 ここからは飛んでいる蝶。オオゴマダラが一番元気に飛んでいた。


昆虫館
 2匹のつがいで飛んでいるのをよく見かける。


昆虫館
 なかなかうまく撮れない。2匹を同時に捉えるのは難しい。


昆虫館
 飛ぶ蝶は広角レンズで絞って撮るものと思うが、敢えて中望遠、絞り開放で挑戦し、背景をぼかした。


 今回は花にとまった蝶よりも、飛んでいる蝶の撮影を重点に挑戦。レンズで追うのも難しく、連写してもピントが合わず失敗の連続。非常に歩留まりの悪い結果でした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

昆陽池の野鳥たち

 兵庫県伊丹市にある昆陽池(こやいけ)の撮影会に参加しました。ここは関西でも渡り鳥の飛来が多く、秋から冬にかけてはカモなど多くの水鳥が飛来します。当日は殆どカモしか見られませんでしたが、種類は非常に多かったです。


昆陽池
 マガモのつがい。オス(左)とメス(右)で全然違うんですね。


昆陽池
 ヒドリガモ(オス)。寒いのか岩の上でじっとしている。


昆陽池
 キンクロハジロ(オス)。髪の毛がオールバックに見える。


昆陽池
 遠目にはカラスかと思ったのですが、カワウのようです。


昆陽池
 大きなツルが飛んできた!・・・なんて冗談も。近くに伊丹空港があるので、飛行機が結構大きく見える。


昆陽池
 そしてやっぱり主役は白鳥。しきりに毛繕いをしていました。


 野鳥はあまり撮ったことがなく、やはり通わないといい写真は撮れません。ユリカモメが飛び立つところなど、流し撮りをしたかったのですが、いないので仕方ないですよね。カワウが飛んでいるのを撮りましたが、望遠が足りなくて・・・


テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

みさき公園の動物たち

 お正月三ヶ日の明け早々に、みさき公園の動物園へ行ってみました。まだ子供たちの冬休み中とは言え、来園者はそれほど多くなく、動物たちはのんびり、のびのびとしていました。


みさき
 「うぃ〜。酔っ払っちまったぃ」
 「あんた、しっかりしてよ。お屠蘇、飲み過ぎじゃないの?」


みさき
 「考える猿」・・・なんてね。


みさき
 「カピバラさん、お風呂沸いてますので、どうぞ」
 「ん〜。今日は暖かいから、風呂より飯だ、めし。もぐもぐ」


みさき
 「おいらは木枯し紋次郎ってんだ。おぼえとけ。ん? ちと古いか?」


みさき
 「どうだい、セクシーだろ? なに、下品だって? てやんでぇ」


みさき
 「ちょっと、あんた。あのカメラ持ってるオヤジ、おいしそうじゃない?」
 「ほっとけ、ほっとけ」


みさき
 「うっふ〜ん。どっちが前かわかるかな? これ、後ろを振り返ってんだよ」


 本当はカピバラが温泉に浸かっているところを撮りたくて、園内をうろうろしては3回も見に行ったのですが、残念ながらお湯には入ってくれませんでした。


テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

海遊館の魚たち

 猛暑が続く中、涼を求めて大阪市港区天保山にある「海遊館(かいゆうかん)」へ行ってきました。建物から外に出る必要がないので、水槽の魚を見ながら涼しく過ごすことができ別天地です。ちょっと入館料が高いのが難点。夏休みなので、当然子供連れが多く、わいわい大変な賑わいです。海遊館での写真を2回にわたってご紹介します。


海遊館11
 入り口からエスカレータで登ってすぐの水槽のトンネルにて。


海遊館12
 バックがブルーなので、黄色い魚が似合います。水槽ガラスのうっすら白い反射はご愛敬ということで・・・


海遊館13
 暗いし、魚がちょろちょろ動き回るので、ブレずに撮るのがひと苦労。


海遊館14
 チリの岩礁地帯を模した海底の様子。イワシの群れがキラキラ光ります。


海遊館15
 ミズクラゲです。円柱状の水槽上部から青白い光がクラゲを照らし、幻想的。


海遊館16
 足が絡まり合わないのかな? 傘を広げたり縮めたりしながら泳いでいましたよ。


海遊館17
 これもクラゲの仲間。ハナガサクラゲと言うのだそうです。な〜るほど。



 他にもカワウソやラッコ、ペンギン、アシカなどの動物もいました。みんなかわいい生き物たちですね。
 次回は人物と絡めて撮った水槽写真を挙げる予定。



テーマ : 水槽写真
ジャンル : 写真

プロフィール

harubotch

Author:harubotch
ご訪問ありがとうございます。
写真好きのおじさんです。
風景、スナップから花マクロまで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR