昆虫・動物 - 1ページ目9 - 四季フォトノート

四季フォトノート

Category昆虫・動物 1/1

神戸どうぶつ王国

 たまに動物を撮ってみるのも楽しいもの。今回、機会を得て「神戸どうぶつ王国」へ行ってきました。以前の「神戸花鳥園」からリニューアルされ、内容は花よりも動物主体になっていました。 園内のウオーターリリーズでは、様々な睡蓮が咲いていて綺麗。 天井の窓から明かりがもれて、睡蓮を照らし出す。 そして、いろんな動物の肖像写真を撮ってみてもおもしろい。 ワオキツネザルの肖像。忙しく動いていたので、ピントがなか...

  •  0
  •  -

クモの糸の五線譜

 マクロレンズでクモの巣を撮ってみました。日に照らされて虹色にキラキラ輝くのがとてもきれいです。クモの糸の五線譜で音符♪が踊っているように感じます。 クモの巣に朝日が差し込み、キラキラと輝く。 少し角度を変えると、微妙に表情が変わる。ハープの弦からメロディーが奏でられているようだ。 まるで五線譜のよう。 五線譜から虹色の音符が飛び出す。 こちらは弦楽器の弦のような・・・ クモの巣は、角度を少し変え...

  •  8
  •  -

虫のささやき

 このところの涼しさは、もう秋本番ですね。いろんな虫を見かけます。先日、京都府立植物園で見つけた虫たちの表情です。何かささやいているのが聞こえてきそうです。 アゲハチョウ・・・「ネコノヒゲの蜜はおいしいけど、このヒゲがじゃまだなあ」 ショウリョウバッタ・・・「ふぅ、食った食った。まだまだ食べるぞお。げっぷ」 赤トンボ・・・「ポートレート撮ってくれるなら、足を組んだポーズどぉ? うまく撮ってね」 ツ...

  •  8
  •  -

たま電車

 和歌山県紀の川市にある貴志(きし)駅。和歌山電鉄貴志川線終点のこの駅は、猫の “たま駅長” がいることで有名です。ちょっと話題に遅れ気味のわが家でも、駅長に会いに行ってみました。貴志駅は駐車場がないというので、途中の伊太祈曽(いだきそ)駅に車を置き、そこからたま電車で貴志駅に向かいました。 たま電車。車体全体にたまのイラストがいっぱい。他にも “いちご電車” や “おもちゃ電車” などがある。 車内もたまの...

  •  0
  •  -

伊丹市昆虫館の蝶

 昆陽池公園内に伊丹市昆虫館があります。昆虫の生態を楽しく学べるとあって、当日は小学生が多かったです。特に、亜熱帯の花が咲き乱れるドーム型温室内では、常時15種約1,000匹の蝶が舞い、頭や腕にとまりに来る。 ドーム温室の中で一番目立つのは、オオゴマダラという蝶。たくさん飛び交っている。 胡蝶蘭にとまるリュウキュウアサギマダラ。 コノハ蝶でしょうか?なぜか白い照明器具に集まっている。 ここからは飛んでい...

  •  0
  •  -

昆陽池の野鳥たち

 兵庫県伊丹市にある昆陽池(こやいけ)の撮影会に参加しました。ここは関西でも渡り鳥の飛来が多く、秋から冬にかけてはカモなど多くの水鳥が飛来します。当日は殆どカモしか見られませんでしたが、種類は非常に多かったです。 マガモのつがい。オス(左)とメス(右)で全然違うんですね。 ヒドリガモ(オス)。寒いのか岩の上でじっとしている。 キンクロハジロ(オス)。髪の毛がオールバックに見える。 遠目にはカラスか...

  •  0
  •  -

みさき公園の動物たち

 お正月三ヶ日の明け早々に、みさき公園の動物園へ行ってみました。まだ子供たちの冬休み中とは言え、来園者はそれほど多くなく、動物たちはのんびり、のびのびとしていました。 「うぃ〜。酔っ払っちまったぃ」 「あんた、しっかりしてよ。お屠蘇、飲み過ぎじゃないの?」 「考える猿」・・・なんてね。 「カピバラさん、お風呂沸いてますので、どうぞ」 「ん〜。今日は暖かいから、風呂より飯だ、めし。もぐもぐ」 「おい...

  •  0
  •  -

海遊館の魚たち

 猛暑が続く中、涼を求めて大阪市港区天保山にある「海遊館(かいゆうかん)」へ行ってきました。建物から外に出る必要がないので、水槽の魚を見ながら涼しく過ごすことができ別天地です。ちょっと入館料が高いのが難点。夏休みなので、当然子供連れが多く、わいわい大変な賑わいです。海遊館での写真を2回にわたってご紹介します。 入り口からエスカレータで登ってすぐの水槽のトンネルにて。 バックがブルーなので、黄色い魚...

  •  2
  •  -