雨上がりの蜻蛉池公園

 大阪府岸和田市にある蜻蛉池(とんぼいけ)公園は、少し不便なところにあります。JR阪和線下松駅または南海本線岸和田駅からバスで20分以上。車で行く方が駐車場(有料)もあって便利です。

 この公園にはトンボや蝶の形をした子供向けの遊具がある一方で、バラ園やあじさい園、水仙郷などがあり、四季折々の花も楽しめます。今回はあじさい園へ行ってみました。


蜻蛉池公園01
 蜻蛉池公園の大池には、白鳥やカモなど、多くの野鳥が生息しています。


蜻蛉池公園02
 池畔に並んだ木が印象的です。


あじさい09
 あじさい園では、綺麗な花もまだ残っていました。


あじさい10
 白いあじさいの花。清楚な感じがします。


あじさい04
 はなびら(装飾花)に水滴が・・・


あじさい08
 こちらのガクアジサイは、真花が殆ど開いています。


あじさい06
 あじさいの花を内側から覗いてみたことってあります?


あじさい07
 白いあじさいの花に蜘蛛の巣が張っていました。水滴が宝石のよう。


 雨上がりの蜻蛉池公園。あじさい園は、全体として時期的にちょっと遅かったです。まだ元気な花も残っていますが、殆どがピークを過ぎていました。このため花の撮影はどうしても部分的になってしまいました。


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

奥津渓

 写真教室からバスツアーで、奥津渓(おくつけい)へ行ってきました。岡山県苫田郡の吉井川上流にあり、花崗岩の峡谷を浸食してできた渓谷です。秋には紅葉が綺麗なところですが、巨石や渓流のある風光明媚なところで、今は新緑がなかなか良かったです。


130625奥津渓03
 渓谷の流れと新緑。前日に雨が降ったので、水量は豊富。左右の岩石を削り取ってできた渓谷です。


130625奥津渓04
 岩肌を縫う白い流れ。


130625奥津渓02
 岩石の割れ目に根を張り、逞しく生きる木。


130625奥津渓09
 渓流に新緑のもみじが綺麗でした。


130625奥津渓08
 岩に根を下ろして育つ草。流れの中にけなげです。


130625奥津渓05
 もみじの新緑。木漏れ日が当たって綺麗でした。


130625奥津渓07


 新大阪からの日帰りツアーだったので、往復にかかった6時間と昼食時間を除くと、撮影時間は正味2時間半ほど。あっという間に終了してしまいました。


テーマ : ■ 渓谷、滝、海、水のある風景 ■
ジャンル : 写真

沙羅双樹の花

 矢田寺の大門坊前に、沙羅双樹(さらそうじゅ)の花が咲いていました。立て札には平家物語の一節と共に、娑羅(しゃら・ツバキ科)と表示してありました。


130622沙羅双樹01130622沙羅双樹05
 沙羅双樹の花。つぼみは多いのですが、花は少なめ。一度には咲かないのかな・・・?


130622沙羅双樹02
 沙羅双樹の「双樹」は二股の意味らしいです。この木も二股(実際には四股)になっていました。
 また、木の根元の苔には、花が落ちていました。


130622沙羅双樹03


 沙羅双樹は別名ナツツバキと呼ばれているようです。朝咲いた花が、夕方には落ちてしまうことから、平家物語の冒頭にある一節「祇園精舎の鐘の声・・・」のように、儚さを表すようになったとのこと。


テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

矢田寺のあじさい

 奈良県大和郡山市にある矢田寺(やたでら)。近鉄郡山駅からバスで約20分。別名あじさい寺とも呼ばれ、あじさい庭園では、60種類、8000株のあじさいが植えられているそうです。鬱蒼とした森の中に見ごろのあじさいがいっぱい咲いていました。


130622矢田寺09
 手水鉢のすぐそばに、小さなピンクのあじさいが遠慮がちに咲いていました。


130622矢田寺04
 本堂前のあじさい。人が訪れるのを待っているようです。


130622矢田寺02
 赤い花はキョウチクトウ。 本堂横の鐘楼前にて。


130622矢田寺05
 ちょっと形が珍しい。“ウズあじさい”と言うのでしょうか?


130622矢田寺10
 境内のあちこちに石仏が立っています。あじさいに埋もれてしまいそうです。


130622矢田寺11
 狭い通路に、傘の花もいっぱい。


130622矢田寺06
 雨に濡れて・・・


130622矢田寺07
 一瞬、人が途切れたときに撮りました。


 雨の日、きっと空いているだろうと思ったのですが、ちと甘かった。他の人も同じことを考えていたようで、狭い通路で傘と傘がぶつかるのを避けながらの撮影でした。


テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

舞洲ゆり園

 今年6月にオープンした舞洲(まいしま)ゆり園。JR桜島線(ゆめ咲線)の終点桜島駅で降りて路線バスに乗り換え、“ロッジ舞洲前”バス停で降りると、ほどなくゆり園に到着。

 ここでは5万平方メートルの広大な土地に200万輪のゆりが植えられているそうです。当日はカンカン照りの強い日差し。梅雨はどこへ行ったのでしょう? ゆりは丁度見ごろになっていました。


130618舞洲ゆり園11
 海の見えるところにゆりが咲いています。


130618舞洲ゆり園18
 丘一面に花がぎっしり。


130618舞洲ゆり園14
 近くで見ると・・・花がまばらでスカスカだったりします。遠目にはいいのですが・・・


130618舞洲ゆり園15
 黄色いゆりの花。胡麻を振りかけたような斑点がありました。


130618舞洲ゆり園13
 色とりどり、たくさんの種類のゆりが咲いています。


130618舞洲ゆり園16
 ゆりの根元からローアングルで。バリアングル液晶の本領発揮です。


130618舞洲ゆり園21
 花びらにシベの影が・・・


130618舞洲ゆり園12
 ローアングルでもう一枚。


130618舞洲ゆり園19
 こんなに広くてたくさん花があると、手入れが大変だなあ、なんて考えてしまいます。


 ゆりの花って斜め下を向いて咲いているものと思っていました。←思い込み。ここのゆりは殆どが上を向いています。種類によって違うんですね。上向きのゆりは、切り花用が多いみたいです。


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

城北公園の花菖蒲(2)

 城北公園の花菖蒲その2です。


130614城北公園04
 背景に花菖蒲をぼかして、木の葉を。


130614城北公園06
 花菖蒲のつぼみです。


130614城北公園13
 アジサイの花を前ぼかしで。


130614城北公園01
 ビヨウヤナギの花。こちらも背景は花菖蒲です。


130614城北公園02
 合成写真・・・ではありません。実は水面への映り込みを写し、写真を上下180度ひっくり返したもの。


130614城北公園18
 太陽の映り込みと、花菖蒲の影。杭がちょっと邪魔でしたね。


130614城北公園17
 背景は面白い幾何学模様の竹塀。


 城北公園その2でした。


テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

城北公園の花菖蒲

 大阪市旭区にある城北(しろきた)公園。ちょっと不便な場所にあり、大阪駅など最寄り駅から市営バスに乗る必要があります。菖蒲園では、250品種、13,000株の花菖蒲が栽培されているそうです。今が丁度見ごろで、通常午前9時半開園のところ、今週は8時から開園しています。

 写真仲間と行ってきました。今回の撮影テーマは、花菖蒲の「水面への映り込み」や「前ぼかし」。また、つぼみや萎れた花なども探して撮影することでした。


130612城北公園花菖蒲01
 まずは全体写真。園内には一面に花菖蒲が咲き、中央には休憩用のあずま屋があります。


130612城北公園花菖蒲02
 水路に一艘の舟が浮かべてありました。絵になります。


130612城北公園花菖蒲03
 前ぼかしを入れて撮影。後ろにも黄色の花菖蒲を入れました。


130612城北公園花菖蒲10
 ビヨウヤナギの黄色い花を前ぼかしに。


130612城北公園花菖蒲04
 水面への映り込みです。PLフィルターを回して、最も映り込みが出るように撮影。


130612城北公園花菖蒲06
 水面の赤い落ち葉と花菖蒲。


130612城北公園花菖蒲11
 こちらも水面への映り込み。水底の小石が所々透けて白く写っています。


130612城北公園花菖蒲07
 花菖蒲の特徴、花びらの根元の黄色い模様をアップ。


130612城北公園ガクアジサイ09
 半ば萎れたガクアジサイ。けなげです。


 最近、この菖蒲園では品種表示の大きな立て看板がなくなったんですね、知らなかった。品種表示は、根元の小さな立て札だけになり、格段に撮りやすくなりました。なお、園内は三脚禁止なので、望遠レンズやマクロレンズを使う時は、ブレないように気を遣いますね。


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

せんなん里海公園

 せんなん里海(さとうみ)公園は、大阪府南部の大阪湾沿いに約2kmにわたって広がる海浜公園です。近くには海洋センター、ヨットハーバー、公園内には海水浴場、潮干狩り場あり、滑り台やジャングルジムなどの遊具、バーベキュー施設もあって、夏期シーズンには多くの人で賑わいます。


130607里海公園01
 海洋センターの突堤の先には、ヨットの帆の形をした特徴的な標識灯があります。


130607里海公園03
 バーベキュー、スタンバイ! ドラム缶を半分に切断したバーベキュー用道具が沢山並べてありました。


130607里海公園04
 使うときは、このドラム缶をひっくり返して中に炭を入れ、上に金網を載せて肉や野菜を焼きます。


130607里海公園05
 ちょっと干からびたオオキンケイギク?浜辺に咲いています。


130607里海公園06
 砂浜には貝殻のかけらがいっぱい。まじめに探せば、綺麗な貝殻が見つかるかも。


130607里海公園07
 里海公園から少し離れたところにある、水上バイク用クレーンのレール。南国ムードです。


 梅雨入りしたとは言え、良い天気が続く中、里海公園へ行ってきました。もちろんまだ海水浴客はいませんが、ビーチバレー、ボート競技、ジョギング、散歩、はたまたバーベキューをする人など、いろんな人がいますよ。

テーマ : 海のある風景
ジャンル : 写真

白鷺公園の花菖蒲

 大阪府堺市にある白鷺(しらさぎ)公園で、花菖蒲が見ごろ。ここは他の花菖蒲園より咲くのがやや早いようです。

 白鷺公園は、南海電鉄高野線の白鷺駅で降り、歩いて5分のところにあります。公園敷地内の池や小川に、150種、1万株の花菖蒲が植えられています。入園無料というのも良いですね。


130603白鷺公園花菖蒲10
 まだつぼみが多いですが、丁度見ごろです。品種表示の立て看板がないので、写真が撮りやすいです。


130603花菖蒲03
 花菖蒲と言えば、紫色をイメージしてしまいます。杜若(かきつばた)と混同?


130603白鷺公園花菖蒲06
 望遠レンズでアップ。雨上がりだったので、花びらが濡れています。


130603花菖蒲05
 池のさざ波を背景にすると、日本画のような感じがして好きです。


130603白鷺公園花菖蒲07
 池の白い水面と菖蒲とのコントラストを強調してみました。やはり日本的な風情があります。


130603花菖蒲01
 葉っぱの雫が綺麗です。


130603白鷺公園花菖蒲09
 前ぼかしを入れて、花びらをアップに。


 ここの花菖蒲は結構手入れされていて、萎んだ花が汚く残っていることが無いので、気持ちいいですね。
花菖蒲は堺市の花だそうで、平成元年に市の花に選ばれてから、公園内の池に花菖蒲が植えられたそうです。


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

harubotch

Author:harubotch
ご訪問ありがとうございます。
写真好きのおじさんです。
風景、スナップから花マクロまで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR