2015年07月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート

四季フォトノート

Archive2015年07月 1/1

OSAKA スナップショット 1

 大阪駅周辺でのスナップ写真。都会の真ん中で見つけたショーウインドウの映り込みです。見れば見るほどどうなってるのか分からなくなるのが面白いですね。 最初は白い頭にギョッとする。でも、じっくり見るとかっこいい。 黒い服にビルが映り込む。 どの写真も多重合成ではありません。 何が実像で、何が虚像か。 都会のショーウインドウって、どれもあか抜けしていてかっこいいですね。気に入って頂けましたら、応援クリッ...

  •  2
  •  -

せんなん里海公園 ときめきビーチ

 台風が過ぎ去り梅雨も明けると、強烈な日差しが照りつけます。子供たちは夏休みに入り、今年もせんなん里海(さとうみ)公園では休日ともなると大勢の海水浴客で賑わっています。 里海公園に “ときめきビーチ” という海水浴場があり、カラフルなテントが並ぶ。 おじいさんがぽつんと一人で座っていた。パラソルが役に立っていない。 監視員が目を光らせる。 貸し浮き輪にかき氷。夏の海に欠かせない。 昼近くになると、雲も...

  •  2
  •  -

台風前の夕焼け

 台風11号が四国〜中国地方を横断し、各地に豪雨をもたらしました。被害にあった方々にはお見舞い申し上げます。その台風11号が上陸する前日の夕方、西の空が真っ赤になるくらい夕焼けしました。台風の来る前後にはこのような夕焼けになることが多いようです。 夕方7時過ぎ、夕陽が沈む前に海(大阪湾)へ出てみると、西の空に不気味な赤雲が流れていた。 南の空高くには赤いうろこ雲が出ていた。 赤い空が海面をも赤く染める...

  •  2
  •  -

長居植物園のハス

 今回は大阪市東住吉区、長居植物園のハスです。植物園に入ると正面に大きな池があり、7月はハスや睡蓮が咲いています。池の中央には虹色の橋がかかっていて、ちょっと違和感があるくらい目を惹きます。ここのハスは酔妃蓮(すいひれん)と呼ばれる種類で、淡いピンクの花びらが特徴です。 池にはハスが咲きそろう。虹色の橋が目を惹く。 酔妃蓮は花びらの根元が白く、先にいくほどピンク色になっている。 色がやさしく、上品...

  •  2
  •  -

白鷺公園のハス

 大阪府堺市の白鷺公園(しらさぎこうえん)。6月初旬には花菖蒲が綺麗ですが、今は広い湿地にハスが咲いています。ここのハスは赤色(濃いピンク)で、雨上がりの花びらが鮮やかに色づいていました。 公園内の湿地にハスの花がいっぱいだった。 つぼみが大きな葉の間から顔を出す。こちらの様子を覗っているようでかわいい。 雨上がりの大きなハスの葉に水溜まり。 ここのハスは鮮やかな赤色をしている。 花びらにも水滴が...

  •  6
  •  -

緑花センター 光と影

 和歌山県岩出市にある植物公園 緑花センター。園内には四季折々の花が楽しめ、また温室やアスレチックなどもあります。今は池にハスが咲いているだろうと行ったのですが、残念ながらあまり咲いていませんでした。園内にあった遊具が面白かったので、いつの間にか遊具を中心に撮影していました。 園内のアスレチック遊具。赤い らせん階段を登ると、滑り台に通じている。階段に光が射した。 縄ばしごもらせん状に登れるようにな...

  •  0
  •  -

宇治平等院鳳凰堂

 京都府宇治市にある平等院。平安時代、時の関白 藤原頼通が、父 道長より譲り受けた別荘を仏寺に改め、平等院としたそうです。世界遺産 鳳凰堂の修理が昨年3月に完成し、雅なその姿を水面に映し出しています。所々に鉢植えのハスが置かれ、建物との調和が綺麗です。その厳かな雰囲気をモノクロで表現してみました。 正面から見た平等院鳳凰堂。10円玉でおなじみ。 白いハスと背後の建物とのコントラスト。 池畔に咲くハス。 ...

  •  2
  •  -

三室戸寺のハス

 三室戸寺の本堂前には鉢植えのハスが咲いていました。まだ花数は少なかったですが、本堂や三重の塔と絡めて撮るのも趣があります。 階段を登って本堂前に出ると、鉢植えのハスが咲いていた。本堂前は多くの人がいたので、見上げる構図で。 奥には三重の塔。咲きかけのハスと絡めて撮ってみた。 阿弥陀堂まわりには黄色いハスが咲いていた。 わざとらしくハスの葉の上に花びらが落ちていた。誰かが置いたのだろう。私ではあり...

  •  0
  •  -