雪の高野山 '16

 暖冬傾向だったこの冬も寒波が到来。毎年、雪が降ると高野山へ出かけます。高野山では10〜20センチの雪が積もっていたものの、行った時は雪が止んでいて、残念ながらちょっと迫力に欠けました。


雪の高野山'16
 雪が降り積もった蓮華定院の門。真田昌幸と幸村が高野山に幽閉されたとき、最初に蟄居した場所。門には「六文銭」の提灯が掲げられている。


雪の高野山'16
 蓮華定院を囲む塀の上では、柿の木に雪が積もっていた。


雪の高野山'16
 こちらは総本山金剛峯寺の門。奥の主殿の屋根も真っ白。


雪の高野山'16
 手水鉢にも雪が積もり、ひしゃくを持つ手が冷たい。


雪の高野山'16
 蓮池は半分ほど氷結し、水面に絵模様が現れる。


やはり雪がこんこんと降っていないと絵になりにくいですね。今回は部分的な切り取りになりました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

海遊館イルミネーション

 天保山の夕景を撮った後、せっかくなのでイルミネーションを撮りました。少々飽きた方もいるかも知れませんが、しばしお付き合い下さい。


海遊館イルミネーション
 海遊館の前には、クジラやイルカをモチーフにしたイルミネーションが煌めいている。


海遊館イルミネーション
 行き交う人物もシルエットにすると、結構絵になる。


海遊館イルミネーション
 単純に撮っただけでは面白くないので、ズ〜〜ミングぅ・・・


海遊館イルミネーション
 観覧車もズ〜〜ミングぅ・・・・すると、こんなふうに。


海遊館イルミネーション
 帰りがけに撮った一枚。光のアーチや木にLEDがいっぱい。


 イルミネーションを見ると、ついつい撮りたくなってしまいます(^^; イルミネーションも年々豪華になってきてますね。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

サンタマリア号

 大阪・天保山にあるハーバービレッジから、綺麗な夕陽が見えます。その夕陽と帆船サンタマリア号のシルエットが絵になりますね。このサンタマリア号は、コロンブスのサンタマリア号を2倍の大きさで復元した観光船だそうです。


サンタマリア号
 夕暮れ迫る港に、サンタマリア号がゆっくり近づいてくる。港湾沿いにはロボットのようなクレーンが立ち並ぶ。


サンタマリア号
 徐々に近づいて、その雄姿の子細がシルエットに。


サンタマリア号
 そして港に停泊。観光船なので、乗船客を入れ替えて、また出航の準備。


サンタマリア号
 10分ほど停泊した後、また夕陽をさして港を出て行く。


サンタマリア号
 帆船が去った後、真っ赤な丸い夕陽が海に沈み行く。


 横浜の日本丸のような大きな帆船ではありません。全長49.6m。しかもこれが実際のサンタマリア号の2倍の大きさだとすると、当時のコロンブスはかなり小さな船で大西洋を横断したのですね。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

今宮えべっさん

 1月9日から11日までの3日間、大阪の今宮戎神社は大勢の人だかり。今年は3連休と重なったこともあって、すごい人出。「商売繁盛で笹持ってこい」のかけ声と共に、お賽銭を投げて参拝する人、福笹に飾りを買い求める人、ドラを叩いてえべっさんに願い事をする人でごった返しました。


今宮えびす
 今宮戎神社周辺では、「えべっさん」のお飾りがいっぱい。


今宮えびす
 すごい人でごった返し、福娘を写真に撮ろうなんて甘い!敢えてブレブレの写真を載せました。きれいな人だった〜(^^;


今宮えびす
 笹を持った若い男性の後ろ姿が、なぜか寂しそうに見えた。


今宮えびす
 人だかりを抜けて、道沿いの露店のお面をズーミングしてみる。


今宮えびす
 道すがら露店の骨董品屋で見つけたダイアナ像。じっと見つめられているようで、なぜかすごく気になった。


 この日は人が多く、今宮戎神社の入口から、本殿にお賽銭を入れるまでに15分程かかりました。一巡して早々に引き揚げました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

当麻寺の冬ぼたん

 当麻寺(たいまでら)は奈良県葛城市、二上山の東の麓にあります。春のぼたんが見事なことで知られていますが、冬には藁の菰(こも)を傘にした冬ぼたんも咲いています。新年早々に行ってきました。周辺にはたくさんの堂塔伽藍がありますが、今回は奥院に入って庭園を散策しました。


当麻寺ぼたん
 藁の菰を傘にして、愛らしくぼたんが咲く。


当麻寺ぼたん
 ○まる、△さんかく、□しかく・・・


当麻寺ぼたん
 あちらこちらに咲く冬ぼたん。


当麻寺
 浄土庭園にある池では、大きな錦鯉が泳いでいた。


当麻寺
 大師堂裏手の火灯窓。


 藁の菰と雪・・・・やはり雪が無いのが残念ですね。
 当麻寺は 「冬ぼたん」 と言いますが、近くの石光寺(せっこうじ)では 「寒ぼたん」 が有名です。石光寺にも行ったのですが、時期が遅かったのか、残念ながら殆ど花が咲いていませんでした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

兼六園 雪吊り

 12月に金沢へ行く機会があり、せっかくなので兼六園へ行って来ました。兼六園は江戸時代、加賀歴代藩主により長い歳月をかけて形作られてきた代表的な大名庭園。この季節、雪害から樹木を守るため、“雪吊り” されています。暖冬のせいで、雪はありませんでした(^^;


兼六園雪吊り
 形の良い松がたくさんあり、一本一本、丁寧にロープで吊されている。


兼六園雪吊り
 逆光のシルエットもなかなかいい。


兼六園雪吊り
 流れの上に見事に幹を張り出した松。なるほど、雪吊りをしないと折れてしまう。


兼六園雪吊り
 庭園内を流れる小川では、放射状のロープが逆さに映っていた。


兼六園雪吊り
 霞ヶ池は少し波立っていて、映り込みが見えなかった。


 雪があれば言うことなしですが、今年はあまり期待できませんね。でも、雪のない兼六園もまた趣があっていいもの。ロープの写真ばかりになってしまいましたが・・・。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

大漁旗

 明けまして おめでとうございます。
 本年も宜しくお願い致します。


大漁旗
 地元漁港の大漁旗。今年も良い年でありますように。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
プロフィール

harubotch

Author:harubotch
ご訪問ありがとうございます。
写真好きのおじさんです。
風景、スナップから花マクロまで、いろいろ挑戦しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR