2016年12月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート

四季フォトノート

Archive2016年12月 1/1

初冬の水辺風景

 神戸森林公園の長谷池。池の水面は季節を反映して様々に表情が変化し、飽きません。初冬の水辺の風景です。 森に囲まれた池に弱い光が差し込む。 水面に光が反射する。 池は青空を映し、水草の葉が白く光る。 逆さの木立、赤い水草が初冬を感じさせる。 対岸の枯れ木も水面に映ると彩りとなる。  クリスマスも過ぎ、いよいよ年末ですね。今回が今年最後の記事更新となります。今年も一年間お付き合い頂き、ありがとうござ...

  •  0
  •  -

初冬の森林公園

 12月中旬、神戸森林公園へ行ってみました。紅葉の時期は賑わうこの森林も今は殆ど人が訪れず、手入れをする作業員の姿が目に付く程度。そんな初冬の風景を撮ってみました。 森林公園入り口にメタセコイアの木が聳えている。今は殆ど葉っぱが落ちて寒そうだ。 木々の白い枝が何かを訴える。 冬のにぶい光で、枝が不気味に浮かび上がる。 一面の落ち葉が静寂を強調する。 そんな中でマルバノキ(ベニマンサク)の紅葉を見つけ...

  •  2
  •  -

長岡天満宮 錦景苑

 光明寺からの帰り道、長岡天満宮に寄りました。境内には錦景苑(きんけいえん)と呼ばれる紅葉の綺麗な庭園があります。それほど広くない庭園ですが、小さな池があり静かな佇まいでした。 錦景苑。石段を登って中に入る。 苑内では赤や黄色の色彩が楽しめる。 誰かが置いたのだろう、苔にモミジとイチョウの葉が不自然に並んでいた。 あちこちでドウダンツツジの紅葉も目に付いた。 蔦の紅葉も。 長岡天満宮の錦景苑は、光...

  •  0
  •  -

光明寺の紅葉

 あと少し紅葉が続きます。11月末、京都府長岡京市にある光明寺へ行く機会がありました。西山浄土宗総本山。紅葉のお寺としても有名で、秋には広い境内が朱色に染まり、また参道の石畳は散り紅葉で敷き詰められます。 総門を入ってすぐの石畳。こちらの散り紅葉はそれほど多くなかった。雨が降ってくれると情緒がでるのだが。 境内の紅葉はピークを少し過ぎた頃。 本堂のお参りもそこそこに、裏手にある紅葉の参道へ。石畳の散...

  •  0
  •  -

紅葉の仙洞御所

 11月下旬の仙洞御所(せんとうごしょ)。京都御苑の南東に位置するこの庭園は、宮内庁管轄のため参観するには申込み・許可が必要です。桂離宮や修学院離宮と共に、広大な池泉回遊式庭園になっています。秋の庭園は紅葉がものすごく綺麗でした。 仙洞御所は広大な地泉回遊式庭園となっている。紅葉が池に映り込み、その美しさは形容しがたい。 池には八ツ橋と呼ばれる石橋があり、複雑なジグザグ構造をしている。藤棚がしつらえ...

  •  0
  •  -