2017年03月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート

四季フォトノート

Archive2017年03月 1/1

京都東山花灯路

 時期が遡りますが、3月上旬〜中旬にかけて京都東山の花灯路が開催されました。写真仲間と八坂の塔を中心に撮影。京都は宵闇になっても人通りが多いですね。 東山に宵闇が近づくと、各通路には行灯が点灯され、道行く人々をほんのり照らし出す。 八坂の塔も宵闇に浮かび上がる。長秒撮影で人を消してみた。 空が暗くなると、街並みは時代を超えて更に情緒が増す。 京都の街並みは行灯に照らされて、ますます優美に見えました...

  •  4
  •  -

万博公園の梅

 春うらら。3月上旬の万博公園の梅です。今年は寒い時期が長引いたせいか、梅の花も長く見ることができました。 梅林には枝垂れ梅も咲いて華やか。赤い服の女性が彩りを添えてくれた。 梅林のすぐ横に竹林がある。梅と竹を絡めて撮ってみた。 二股の間には萎れた梅の花。何となく気になった。 今春の梅はこれで最後です。これからまた桜シリーズですね\(^o^)/気に入って頂けましたら、応援クリック宜しくお願いします...

  •  2
  •  -

城南宮の梅

 梅が続きます。今回は京都市伏見区にある城南宮の梅。3月上旬に訪れると丁度見ごろでした。何と言ってもここは枝垂れ梅が見事ですね。春の陽気と梅の匂いに誘われて、野鳥が多く来ていましたよ。 見ごろの紅白の梅が華やかだ。 匂いに誘われて野鳥が多かった。お花見をするツグミくん (^^; 城南宮は枝垂れ梅が綺麗。一本の枝垂れにピントを合わせてみた。 梅と鯉。ここにも紅白が。 城南宮の梅は豪華絢爛。目を楽しませて...

  •  0
  •  -

梅小路公園の梅

 京都市の梅小路公園。京都駅から歩いて15分ほどの便利なところにあり、近くには水族館や鉄道博物館もあります。園内の一部に梅林があり、丁度、梅まつりが開催されていました。 梅林を散策すると、緋毛氈の椅子が目立つ。 園内には菜の花も咲いていて、梅とのコントラストが綺麗。 紅梅や白梅が少し見頃を過ぎていた。 緋毛氈を背景に。 少しまだ肌寒かったですが、梅は既にピークを迎えていました。JRの線路脇なので、在来...

  •  0
  •  -

荒山公園の梅

 春の日差しに誘われて、梅を見に堺の荒山公園(こうぜんこうえん)へ。少し寒かったですが、梅は見頃で良い香りが漂っていました。なぜか今回はメジロなどの野鳥を殆ど見かけませんでした。 古木は少ないが、広い園内でゆったりと散策できる。 白梅、紅梅が咲き、春爛漫。 まだ蕾も多かった。 暗い背景に白や赤が浮かび上がる。 思えばブログを始めて丸4年。一番最初にアップしたのがこの荒山公園の梅でした。5年目に突入で...

  •  0
  •  -

残り雪の大原

 2月中旬、写真仲間と京都の大原へ。まだ雪が残っていて、冬の殺風景な景色に陰影を付けてくれました。 雪残る大原の里。 時々雨がぱらついて、残雪にぶつぶつと穴を空ける。 三千院門前の階段にもまだ雪が残っていた。 境内では弱い日差しが雪に模様を付けていた。 冬の大原の静かな風景。帰りは喫茶店に入って、暖かいコーヒーを飲みました。気に入って頂けましたら、応援クリック宜しくお願いします...

  •  0
  •  -