2017年05月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート

四季フォトノート

Archive2017年05月 1/1

新緑の詩仙堂

 京都の紅葉の名所としても名高い詩仙堂。この時期に訪れると、人が少なく落ち着いた雰囲気と共に、素晴らしい新緑を堪能できます。 書院座敷から眺める新緑の庭園は格別。 庭園に降り立つと、もみじの新緑が清々しい。秋には真っ赤に染まる。 庭園の茶室の前に、なぜか一部分が紅葉したもみじ。 新緑に日が透けて、つつじのピンクとの対比が綺麗。 京都本来の姿を堪能でき、とても落ち着きました。改めて京都って魅力的だと...

  •  6
  •  -

浜寺公園 バラ庭園

 2年ぶりに浜寺公園を訪れ、バラを撮ってきました。5月中旬はちょうど見頃。あたりは花の香りでいっぱい。匂いに誘われてクマバチが飛んでいました。 バラ庭園の入口では、大きなフェニックスと噴水が迎えてくれる。 バラ庭園内は、イングリッシュ・ローズガーデン風。 日陰では可憐な小さなバラ。 園内には名も知らない(覚えない?)珍しいバラがいっぱいでした。バラは撮り方がワンパターンになってしまいますね。気に入っ...

  •  2
  •  -

春日大社 藤

 5月中旬に入ってすぐ、奈良の春日大社へ行ってきました。今年は気温の影響で藤の花が長持ちしたようですが、さすがに砂ずりの藤は終わりに近かったです。春日大社神苑(万葉植物園)の方は、遅咲きの藤がピークを迎えていました。 砂ずりの藤は終わりに近かったので、前ぼけにしてみた(^^; 終わりに近い藤も、朱塗りの建物を背景にすると映える。 春日大社神苑(万葉植物園)の方は、遅咲きの藤がピーク。 白藤にカキツバタ...

  •  4
  •  -

みやまの里 藤棚ロード

 和歌山県日高川町の山深いところに、みやまの里森林公園があります。園内に長さ日本一(1,646m)を誇る藤棚ロードがあるというので、連休の終わり頃に出かけてみました。山の斜面や尾根に設けられた藤棚は、なるほど見応えがありました。 高低差96mの急な階段を登って展望台へ向かう。途中、こんな藤がいくつも見られる。 展望台付近では、藤と周囲の山々が融け合う。 展望台からは下り坂。藤棚ロードが延々と続く。 白い藤...

  •  2
  •  -

浅香山浄水場 つつじ

 大阪府堺市にある浅香山浄水場。ゴールデンウィーク中、つつじ祭りが行われました。大和川に沿った緑道と浄水場内の敷地に凡そ2,500株のつつじが植えられていて、満開の花が目を楽しませてくれました。 大和川沿いの緑道につつじが満開。朝はまだ散策する人も少なく景色を独り占め。 今年は5月初旬が丁度見ごろだった。萎れた花が殆ど見当たらない。 貯水タンクの頂上に登る無料見学ツアーに参加。138段の階段を登り、タンク...

  •  2
  •  -

室生寺 シャクナゲ

 二年前の4月下旬、シャクナゲが殆ど咲いていませんでした。気候の影響?手入れの影響? ・・・という訳で、二年ぶりの室生寺でリベンジです。今年は結構咲いていました。 仁王門の脇にピンクのシャクナゲが咲いていた。 五重の塔手前の階段。今年は結構咲いていた。 そして、五重の塔。二年前は花が全くなく、これが撮れなかった。 本坊周辺の境内も華やかだった。 「やっと今年は回復しました」 とのお坊さんの声。去年よ...

  •  0
  •  -