2018年08月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

Archive2018年08月 1/1

梅花藻とサルスベリ

 滋賀県米原市醒ヶ井に流れる地蔵川は、水温が年間を通じて14℃と安定しており、梅花藻(ばいかも)が咲くことで有名です。8月お盆明け、折しもサルスベリの赤い花が川面に散り、梅花藻の白い花との共演が綺麗でした。 川の上にまでせり出したサルスベリの花が散り、流れゆく花びらを梅花藻が堰き止める。 堰き止められた花びらが一列に並ぶ。 緑に白とピンクの花は艶やか。 低い位置から透かしてみると、花が水面からぴょんぴ...

  •  2
  •  -

リサイクル公園のひまわり

 時期が少し遡りますが、ひまわり(その2)です。和泉リサイクル環境公園は、リサイクル業者さんが「自然あふれる、憩いの空間」として周辺住民に還元している公園だそうです。四季に応じて、梅、水仙、菜の花、ひまわり、コスモス、バラなどが見られます。 8月上旬、ひまわりの花が綺麗に揃っていっせいに咲く様子は荘観。 ひまわりは青空が似合う。 二輪そろって・・・うなじがかわいい。 ときおり蝶や蜂が飛んでくるが、...

  •  0
  •  -

なら 燈花会

 今年も8月5日から14日、お盆までの10日間、奈良公園で燈花会(とうかえ)が行われました。3年ぶりに行きましたが、広い公園では色とりどりのロウソクが灯され、幻想的な雰囲気を味わえました。 まだ明るさが残る午後7時、スタッフがロウソクに点灯開始。10分後にはほぼ全て点灯されていた。 宵闇の幕が降りると、あたりは一層幻想的に。 ハート型ケースに入れられたロウソク。若いカップルたちが点灯していく。 行灯型の灯り...

  •  0
  •  -

馬見丘陵公園のひまわり

 猛暑続く8月上旬。写友と一緒に奈良県の馬見丘陵公園へひまわりを撮りに行きました。折しも台風12号が過ぎ去った後だったので倒れていないか心配しましたが、一部の花畑以外は大丈夫でした。 ひまわり畑は広大な公園敷地のあちこちに分散している。 一輪の花の前後をぼかす。背景のピンクはサルスベリ。 ひまわりの花は大きいので、アップで撮ると迫力がある。 ひまわりが揃って向こうの青空を見上げていた。 ひまわり畑は...

  •  0
  •  -

夏の里海公園

 7月下旬、せんなん里海公園へぶらり散歩。朝の8時半頃はまだ人が少なく、それでいて夏の日差しは十分にきつい。広い浜辺はまぶしく光っていました。 まだ人が少ないが、日差しはきつい。 午前中、早い時間のビーチ。真っ先にテントを出した人がいる。 この公園には飾りものの橋や、作りかけのオブジェがある。といっても長い間このままだが。 海沿いは砂浜があったり、石を積み上げた湾があったり。変化があって面白い。 こ...

  •  2
  •  -

竹林に咲く花

No image

 7月も中旬に入った暑い日。万博公園日本庭園にある竹林です。猛暑のせいか人は殆ど見かけません。この時期、日本庭園ではハス以外にこれといった花はないのですが、竹林にひっそりと咲く花が目を惹きました。 竹林の奥、ユリの花がひっそり咲いていた。 こちらはオミナエシ。秋風に揺れる花姿が、繊細で寂しそうな女性を連想させるそうな。 そして白いガクアジサイが、なごりを惜しむ。 竹林を抜けると、小さな滝がさわやか...

  •  0
  •  -