2018年12月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

Archive2018年12月 1/1

糺の森の紅葉

 下鴨神社の糺の森(ただすのもり)は、京都でも紅葉の時期が遅いことで知られています。12月の中旬に入ってから、写真仲間と一緒に行きました。少し遅かったかも知れませんが、まだまだ綺麗な色づきが見られました。 表参道の糺の森。ちょうどモミジが色づいて頃合いだった。 河合神社の鳥居を背景に。 下鴨神社本殿の横、みたらし池に映るみたらし社の社殿。 西参道に通じる鳥居にも紅葉。 下鴨神社の境内にある糺の森。12...

  •  0
  •  -

紅葉の古民家村

 12月上旬、豊中市服部緑地にある民家集落博物館を訪ねました。前回9月に訪れた時は台風の爪痕が目立ちましたが、今回は綺麗に色づいたモミジが目を惹きました。 至るところにある竹林。竹の間からサザンカが覗く。 古民家の茅葺き屋根と真っ赤に色づいたハゼの木。 並び方がおもしろい石の腰掛け。 奥の茶室の前ではモミジが綺麗だった。 12月上旬の色づきは鮮やかでとても見映えがしました。古民家と合いますね(^o^)/気に...

  •  0
  •  -

久安寺の紅葉

 久安寺は大阪府池田市にある真言宗派のお寺。関西花の寺12番札所としても知られています。写真仲間との撮影会で11月末頃に行きました。紅葉が最盛期で綺麗でした。 楼門付近には見事な紅葉が見られる。 境内の中ほどに池があり、紅葉の映り込みが綺麗。 特徴ある丸い灯籠が印象的。紅白のコントラストが楽しめた。 山あいにある静かなお寺。 久安寺は平日は人が少なく穴場です。綺麗な紅葉を贅沢に満喫することができました...

  •  0
  •  -

秋の修学院離宮

 京都市左京区、比叡山の麓にある修学院離宮。何年かぶりに訪れました。秋の紅葉はまた格別です。以前訪れた時は雨に煙る景色が堪能できましたが、今回は晴間が広がるお天気でした。なお、訪れるには参観申込みが必要です。 ちょうど紅葉まっさかり。赤と黄色のコントラストが綺麗。 広い敷地内は紅葉の小道が続く。 上離宮まで登ると、池が見渡せる。 橋脚にあずま屋風の建物を建てた石橋。島と島を結ぶ。 およそ3.5kmの...

  •  0
  •  -

延命寺紅葉

 延命寺は大阪府河内長野市の静かな山あいにある真言宗派の寺院。11月下旬の延命寺は丁度紅葉が見頃。少し交通が不便なため、訪れる人もそれほど多くはなく、境内も広いのでちょっとした穴場です。 建物の屋根に真っ赤なモミジがかかる。 奥にはハス池があり、池の周りを紅葉が囲む。 境内から裏手は、長野公園(奥河内もみじ公園)に続いている。 ここでベンチに腰掛けてモミジ狩りを楽しむのも一興。 晴れたり曇ったりのお...

  •  2
  •  -

四季桜の里

 四季桜は年に2回、4月上旬頃と10月下旬頃に咲く桜の品種で、十月桜とも呼ばれています。11月上〜中旬に愛知県豊田市の四季桜の里、小原地区へ行く機会がありました。 四季桜は場所によって咲き方が微妙に違う。 川見(せんみ)と呼ばれるところでは、四季桜が満開。 山の中腹にも咲く。 桜と紅葉が同時に見られるという、不思議な現象。 家からはちょっと足を伸ばしました。11月中旬のかかりでしたが、満開の四季桜と真っ盛...

  •  2
  •  -