2020年03月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

Archive2020年03月 1/1

なみはや大橋の眺望

 なみはや大橋は尻無川を跨いで大阪市港区と大正区を結ぶ全長1,740mの大橋。その中央部は船を通すために高さ45mもあります。このため橋の上りは勾配がきつく、車のアクセルをめいっぱい踏み込むことから、大阪版「ベタ踏み坂」と呼ばれています。 なみはや大橋の上り口。空へ向かって延びているような「ベタ踏み坂」 大橋の頂上からの眺め。青い橋の遙か向こうにあべのハルカスが見える。 橋の上から船舶を見下ろす。 逆光で...

  •  4
  •  -

赤レンガ倉庫とクラシックカー

 大阪築港の赤レンガ倉庫。築港地区は明治時代から栄えた港町で、ここに株式会社住友倉庫が大正時代に赤レンガ倉庫を建造したという。往年の役割を終え、今はクラシックカーを展示するジーライオン・ミュージアムとして使用されています。 赤レンガの倉庫が建ち並ぶ前に、綺麗に磨き込まれたクラシックカーが並べられている。 フロントガラスに赤レンガ倉庫が映り込む。 全面にレンガ模様が施された車!・・・ではなく、黒い車...

  •  0
  •  -

淀水路の河津桜'20

 3月中旬になり、もう遅いかなと思いつつ京都市伏見区にある淀水路へ足を運んでみました。やはり遅かった!地元住民が植樹したという200本あまりのカワヅザクラが、花びらも半分散って葉桜に。 天気が良くて青空だったものの、カワヅザクラは半分葉桜に。 それでも花びらが残っている部分を見つけてはアップで撮る。 陽気と匂いに誘われて、メジロがたくさん来ていた。 水路沿いには菜の花も咲いて華やかだった。 昨年も同じ...

  •  0
  •  -

ビル街の光と影

 大阪城公園の近く、ホテルやツインビルなどビル街の周辺で光と影を撮ってみました。天気の良い日はコントラストが強くシルエットが浮かび上がり、普段とはまた違った雰囲気を味わえます。 ホテルニューオータニ裏の広場。レンガ色のタイルが面白い模様を作る。 冬枯れの木のシルエット。ビルのひび割れのよう。 ツインビル内部から大阪城が見える。 1階フロアに落ちる光と人物の影。 ビル街だからこそ、デジタル的な幾何学...

  •  2
  •  -

早咲きの桜

 3月に入って大阪市内にある鶴見緑地公園へ行きました。オカメザクラやカワヅザクラなど、いわゆる早咲きの桜が青空に映えて綺麗でした。 青空に濃いピンクのオカメザクラが映える。 オカメザクラにはメジロが来ていた。 こちらはカワヅザクラ。少しピークを過ぎて、もう葉っぱが出ていた。 カワヅザクラは優しい雰囲気。 今回は早咲きの桜でしたが、3月20日頃にはもうソメイヨシノなどが開花しそうです。大阪の満開は3月末...

  •  2
  •  -

雛流し

 和歌山市加太にある淡嶋神社では、今年も3月3日に雛流しの行事が行われました。各地から集められたお雛様を、白木の舟に乗せて海に流す神事です。 淡嶋神社の本殿には、おびただしい数の雛人形が山と積まれている。 やがて正午過ぎ、巫女さんが雛人形の一体一体を指し示しながら三艘の白木の舟に入れていく。 白木の舟に積み込まれた雛人形たちは、行く末を案じてどこかさびしそうだ。 積み込まれた雛人形はお祓いの後、桟橋...

  •  6
  •  -

大阪城の梅林'20

 写真仲間と大阪城公園の梅林へ行きました。今年は暖冬の影響で平年より1週間以上早い開花とのこと。2月中旬には丁度見ごろの状態でした。 咲き具合は八分といったところで見頃の梅林。赤い梅がひと際目立つ。 大阪城を背景に。満開の梅の周りは結構人が一杯だった。 一輪の花に丁度光が当たる。 遅咲きの梅はまだ蕾。この日は青空で気持ちよかった。 毎年訪れている大阪城公園の梅林ですが、年々咲くのが早くなっているよう...

  •  2
  •  -