2020年04月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

Archive2020年04月 1/1

浜辺の公園

 近場の散歩も習慣づいてきました。最近、何回か行く里海公園。もちろん休日は避け、ひっそりした浜辺の公園を一人歩くのも気持ちいいもの。 橋?のモニュメントと晴れた空。 近くまでゴツゴツした岩の上を歩いて行ける。 水面下にも石畳。干潮の時にはここまで降りられる。 陸の方に目を向けると、鯉のぼりが揚げられていた。 ゴールデンウィーク前のこの日、鯉のぼりの周りに子供は見当たりませんでしたが、連休中は人が多...

  •  0
  •  -

川沿いの桜

 もう少し桜とお付き合い下さい。4月上旬、川沿いの桜並木を散歩しました。近年の台風で多くの木が倒れてしまいましたが、残った桜が今年も綺麗に咲いてくれました。 春の川はうららか。桜は満開だった。 堤に沿って桜並木が続き、丁度いい散歩道。 カラシナの花との対比が綺麗。 大きな枝が河川敷の方へ張り出す。 大阪南部の男里川は、下流でも幅100m程度の2級河川ですが、3年前の台風21号の大雨により増水し、南海電鉄の...

  •  0
  •  -

お城と桜

 桜の記事が続きます。2週間前の和歌山城はソメイヨシノが満開。この日は青空が綺麗に広がり、聳え立つ和歌山城と桜が映えました。 お城をぐるりと囲んだ堀の石垣に、桜が枝を垂れる。カモが優雅に泳いでいた。 青空に天守閣が聳え、紀州徳川家の威厳を示す。 大きな木の陰から桜を覗いてみた。 天守閣の周りにも桜が多い。 和歌山城は近場なので毎年訪れます。それほど規模は大きくないお城ですが、桜の本数が多く、満開の...

  •  0
  •  -

山里の桜

 以前にも紹介しましたが、大阪府南部の山中渓(やまなかだに)は紀州徳川家が参勤交代に供する紀州街道の宿場があったところ。昭和中頃まで温泉宿として賑わっていたそうです。近場なので3月末に訪れてみました。 毎年訪れる山中渓。川沿いの桜が満開。 うららかな日差しを浴びて、心が安らぐ。 子安地蔵の境内には見事な枝垂れ桜がある。 その大木のボリュームに気圧される。 今年は開花が早く、3月末に訪れた際には満開で...

  •  2
  •  -

里海公園の桜

 4月7日に緊急事態宣言が出されました。新型コロナウィルスが収まらないことには、気軽に外出できませんね。桜は近場で我慢です。 3月末、散歩がてらせんなん里海公園へ。しばらく寒かったせいかソメイヨシノは5分咲きくらいだった。 柵の格子から枝を伸ばして顔を出すのが可愛らしい。 山桜は満開に近かった。 南向きの暖かい斜面ではソメイヨシノが結構咲いていた。 もっと海と桜を絡めて撮りたかったのですが、今回はそう...

  •  0
  •  -

菜の花の丘

 少し前の3月中旬。運動公園のコスモスの丘に菜の花が咲いていました。今年は早い開花で、行った時は一面の黄色い絨毯。 この日は快晴だった。青い空に黄色のコントラストが綺麗。菜の花が一面に咲く丘。 桜か・・・と思いきや、アーモンドの花が咲いていた。 菜の花を下から覗いてみると、また違ったように見える。 新型コロナウィルスがますます感染拡大。屋外へ出てみると、ごくごく普通の世界、普段通りなのですが。気に...

  •  0
  •  -

動物たちの思い

 大阪府岬町の「みさき公園」が、きのう3月末で閉園しました。動物園と遊園地がある公園として63年間親しまれてきましたが、赤字に歯止めがかからず惜しまれながらもついに閉園。動物たちはどうなるのかと気になっていましたが、大半は白浜アドベンチャーワールドに譲渡されることになったようです。その動物たちの様子は・・・ 閉園に当たって、キリンは申し訳なさそうに頭を下げる。 シマウマはじっと立ち止まって過去を振り...

  •  4
  •  -