2020年10月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

Archive2020年10月 1/1

お寺のバラ園

 奈良市の富雄の里・霊山寺(りょうせんじ)へ写真仲間と行ってきました。奈良時代創建の由緒あるお寺。その境内に近代的なバラ園があります。お寺にバラ園という不似合いな組み合わせですが、200種2000株のバラが咲き集う本格的なバラ園です。 格子にバラが沿って咲く。お寺の境内とは思えない背景。 この日は好天で、朝の光がまぶしかった。 バラ園の真ん中に母と子を象ったオブジェがある。 暗い背景に赤いバラが浮き上が...

  •  0
  •  -

花の丘

 この季節、ご多分にもれず万博公園の花の丘へ行ってみました。今年はコスモスフェスタは中止とのことでしたが、コスモスの花そのものは綺麗に咲いていました。 花の丘一面にコスモスが綺麗に咲いていた。この日はいい天気で、絶好の日和。 天気は良いものの風が強くて、なかなかピントが定まらない。 諦めてブレ表現に切り替え。 ますます風が強くなり、とんでもない画像に。 コスモスは少し風が出ると、大きく揺れて撮りに...

  •  2
  •  -

蜘蛛の巣アート

 久しぶりに庭木に張った蜘蛛の巣を撮ってみました。 日頃よく見かける蜘蛛の巣。 そーっと近づいてみると、何やら虹色の綺麗な模様が・・・・ いつもとは違う別世界のパターンが見えてくる。 その繊細な造りに感心する。 夏から秋にかけてのこの季節、蜘蛛の巣を撮るには絶好ですね。気に入って頂けましたら、応援クリック宜しくお願いします...

  •  2
  •  -

竹林の嵯峨野へ

 先月、嵐山・嵯峨野の撮影会に参加しました。花も紅葉もないこの時期ですが、そんな時でも竹林が絵になりますね。 天龍寺の庭園に竹林がある。手前の木が紅葉する時にもう一度見てみたいもの。 人がいない嵯峨野の竹林。普通はなかなか見られない。 竹林の小道を人力車が走る。人を迎えに行くのか、座席は空だった。 祇王寺の奥にも、見事な竹林の壁があった。 ひと頃の閑散から一変、最近はまた人が多くなってきたようです...

  •  2
  •  -

雑草と彼岸花

 気づけばあっという間に彼岸花も終わりですが、今回は9月末に近くの田んぼで撮ったものです。穂を垂れる稲の畦道に真紅の花が彩りを添えるのもいい眺めです。 畦道に所狭しと咲く。 黄色く色づいて重く垂れる稲穂に真紅の彼岸花がいい。 最近は休耕田も多く、畦道には雑草と彼岸花が入り乱れる。 雑草の中に一輪だけ、健気に咲いていた。 京都大原では既に稲刈りが終わっていましたが、こちらは11月頃に収穫です。こうして...

  •  0
  •  -