2021年01月の記事 - 1ページ目 - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

Archive2021年01月 1/1

森林植物園の冬木立

 昨年末の画像から。神戸市立森林植物園の冬木立です。薄日に照らされて、寒々とした光景が見られました。 鬱蒼としたメタセコイアの林に、冬の日差しが漏れてきていた。 殆どの木は葉っぱが落ち、ごく一部に紅葉が残っていた。 木々は薄日に照らされて長い影の尾をひく。 不気味に空に伸びるサルスベリの群生。 森林植物園の木々は冷たい風にもめげず凛として立っていました。気に入って頂けましたら、応援クリック宜しくお...

  •  0
  •  -

冬の海

 このところ冬型の気圧配置が続き、風が強くて寒い日が多いです。波止場へ行ってみると、風にあおられて白波が立つ荒れ模様。 突堤の先で波が白く砕け散る。 消波ブロックにも白波が立つ。 強い風にカモメが空中の1点に止まっているように見える。 ますます波が荒くなり、白波が幾重にも押し寄せる。 波止場ではじっと立っていられないくらいの強風。いつもは穏やかな大阪湾もここまで荒れるのですね。気に入って頂けました...

  •  0
  •  -

城公園の冬木立

 少し前の写真から。寒さが厳しくなった年末、散歩がてら和歌山城公園へ行ってみました。もちろん、何もない時期で冬の木々が寒々と風に晒されていました。 水面に映り込む木々の影。 数羽のカモが泳ぎ、映り込みをかき乱す。 見上げると木立の向こうに、太陽が虹色に見えた。 空には鱗のような雲。二羽のトンビが空高く飛んでいた。 関東の4都県に引き続き、関西でも2府1県に緊急事態宣言。なかなか収まる兆しが見えません...

  •  0
  •  -

住吉大社の初辰さん

 正月三ヶ日を避け、遅ればせながら住吉大社へ初詣に行ってきました。今年は露店もなく、人出も例年よりかなり少なかったようです。初詣を済ませてから奥の楠珺社へ初辰さんのお詣りをしました。 厳かな気持ちで住吉大社の鳥居をくぐり初詣。 初詣の後は奥の楠珺社へ。大きな楠の御神木が目に付く。 この時期、周りにサザンカが咲いていた。 初辰さんの招き猫は、小猫(左奥)、中猫(左下)、大猫(右)の3種類があり、それ...

  •  0
  •  -

年の初め

皆様、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。 昨年は新型コロナウィルスによる感染拡大で大変な年でした。 今年こそは良い年でありますように。気に入って頂けましたら、応援クリック宜しくお願いします...

  •  7
  •  -