みやまの里 藤棚ロード

 和歌山県日高川町の山深いところに、みやまの里森林公園があります。園内に長さ日本一(1,646m)を誇る藤棚ロードがあるというので、連休の終わり頃に出かけてみました。山の斜面や尾根に設けられた藤棚は、なるほど見応えがありました。


みやまの里
 高低差96mの急な階段を登って展望台へ向かう。途中、こんな藤がいくつも見られる。


みやまの里
 展望台付近では、藤と周囲の山々が融け合う。


みやまの里
 展望台からは下り坂。藤棚ロードが延々と続く。


みやまの里
 白い藤もあったが、やはり藤は藤色が好み。


 「ふじまつり」中とあって人が多かったです。ふじまつりは連休でおしまいでしたが、今年は気温が低かったせいか、山裾の方はまだまだ房が開ききっていませんでした。日当たりの良い展望台からミステリーハウス(^^;までの緩やかな下り坂に沿った藤棚が一番きれいでした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 2

There are no comments yet.
さゆうさん  
No title

こんにちは素晴らしい藤棚ですね。
パット見た所、自然界のフジかなと思いましたが、
2枚目で周りを生かした藤棚に感心しました。
柔らかなフジ色がいいですね。

2017/05/16 (Tue) 13:50 | EDIT | REPLY |   
harubotch  
No title

さゆうさん様

そうなんです。何というか、むしろ
藤棚が長すぎて全ての藤に手入れが行き届かないというか・・・
その結果、藤そのものは自然な感じで咲いていたような・・・
でも写真には撮りづらかったですね(^^;

2017/05/16 (Tue) 16:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply