元興寺 桔梗 - 夏:灼景

元興寺 桔梗

 奈良市内にある元興寺(がんごうじ)は、飛鳥〜奈良時代には大寺院だったといいます。今は「ならまち」の一角にひっそり佇んでいます。桔梗が咲いていて、石仏と共にいにしえに思いを馳せ哀愁を感じます。


元興寺の桔梗
 境内には多くの石仏の間から桔梗が咲き、哀愁が漂う。


元興寺の桔梗
 石仏群のまん中でひときわ背の高いお地蔵様が微笑んでいる。


元興寺の桔梗
 元興寺は世界遺産に登録。禅室も国宝。


元興寺の桔梗
 境内の片隅、手水漕に桔梗の花が生けてあった。


 7月末の暑い盛りに写真仲間と訪れました。桔梗の花が地味なせいか、訪れる人は案外少なめでした。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 2

There are no comments yet.
銀天ジロー  
No title

一番最後の作品が特にいいと思いました
絵ハガキにして残暑見舞いに使うと
喜んで貰えそうですね

2017/08/11 (Fri) 20:00 | EDIT | REPLY |   
harubotch  
No title

銀天ジロー様

最後の写真は息抜きです。
厳格なお寺の一部に、ちょっとした
心遣いがあるとホッとしますね。

2017/08/12 (Sat) 08:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply