勧修寺のハス - 夏:灼景
FC2ブログ

勧修寺のハス

 京都市山科区にある勧修寺(かじゅうじ)は、凡そ1,100年前に醍醐天皇が創建したとされる真言宗山階派大本山。庭園は「氷室の池」を中心にした池泉庭園で、今の時期に訪れると池にハスや睡蓮が咲いていて楽しませてくれます。


勧修寺のハス
 観音堂を背景に、氷室の池にハスが咲いている。


勧修寺のハス
 通常のハスと違って、花びらが細かく枚数も多い。


勧修寺のハス
 水面に赤い蕾が映っていた。


勧修寺のハス
 トンボは蕾に止まるのが大好き。


 8月上旬でしたが、まだ蕾も多くもうしばらく楽しめそうでした。静かな環境にあるお寺で、思ったより人も少なく、京都のハスのお寺としては穴場ですね。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply