梅花藻とサルスベリ - 夏:灼景
FC2ブログ

梅花藻とサルスベリ

 滋賀県米原市醒ヶ井に流れる地蔵川は、水温が年間を通じて14℃と安定しており、梅花藻(ばいかも)が咲くことで有名です。8月お盆明け、折しもサルスベリの赤い花が川面に散り、梅花藻の白い花との共演が綺麗でした。


梅花藻とサルスベリ
 川の上にまでせり出したサルスベリの花が散り、流れゆく花びらを梅花藻が堰き止める。


梅花藻とサルスベリ
 堰き止められた花びらが一列に並ぶ。


梅花藻とサルスベリ
 緑に白とピンクの花は艶やか。


梅花藻とサルスベリ
 低い位置から透かしてみると、花が水面からぴょんぴょん飛びだして踊っているようだ。


 以前行った時より梅花藻が多く咲いていました。それ自体は質素な花ですが、サルスベリが彩りを添えることによって、俄然華やかになりました(^^;


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 2

There are no comments yet.
さゆうさん  

おはようございます。
百日紅の花が素晴らしいアクセントになっていますね。
バイカモだけでは、なんとなく物足りない感じします。
此方にもバイカモの咲く川があるんですが、いつも悩みながら眺めています。

2018/08/30 (Thu) 10:10 | EDIT | REPLY |   
harubotch  

さゆうさん様

梅花藻は確かに地味な花ですね。
でも、それはそれで清楚でいいかなと思います。
今回はサルスベリの花が散って、彩りを添えてくれましたが、
撮り方によって汚く見えてしまうので、やはり悩みました(^^;

2018/08/30 (Thu) 14:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply