住吉大社 - 大阪
FC2ブログ

住吉大社

 1月中旬、撮影会で住吉大社へ行きました。正月三が日の参詣者数は200万人とも。今は正月気分も抜けた後ですが、外国人の方が多く賑わう境内でした。


住吉大社
 “ 住吉さん ”の象徴、赤い反り橋。慶長の頃、淀君が秀頼の成長を願って奉納したという。


住吉大社
 赤い反り橋の脇に大きな楠の御神木があり、参詣者を見守っている。


住吉大社
 こちらは裏手の楠珺社(なんくんしゃ)の前にある楠の御神木。ひときわ大きい。


住吉大社
 その楠珺社は、住吉大社の末社のひとつ。初辰まいりの中心的な神社。


 以前にも書きましたが、左手を挙げた招福猫は家内安全を、右手を挙げた招福猫は商売繁盛を招くもの。毎月初辰まいりをして一体ずつ買い揃え、48体揃うと満願成就となって今後の繁栄を祈願するそうです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 3

There are no comments yet.
mori2  

御神木の楠の根は凄いですね。朽ちかけても威風堂々と聳えている姿に生命力の強さを感じます。
招き猫の左手と右手で御利益の中身が違うんですね。48体を揃えて満願成就の事も初めてしりました。有難うございました(^_^)

2020/01/29 (Wed) 08:13 | EDIT | REPLY |   
harubotch  

mori2様

初辰の招福猫を48体揃えると、「四十八辰(じじゅうはったつ→始終発達)」の縁起をかついだものとか。
面倒なので書きませんでしたが、小猫48体で中猫1体と交換(4年)、中猫を左右1対と子猫48体で
大猫1体と交換(12年)。大猫左右1対揃えるには24年かかるという。

2020/01/29 (Wed) 22:22 | EDIT | REPLY |   
mori2  

24年もですか(゚∀゚)中々出来ないですね。詳しく教えて頂いて有難うございます(^_^)

2020/02/01 (Sat) 20:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply