雛流し - 春;爛景
FC2ブログ

雛流し

 和歌山市加太にある淡嶋神社では、今年も3月3日に雛流しの行事が行われました。各地から集められたお雛様を、白木の舟に乗せて海に流す神事です。


雛流し
 淡嶋神社の本殿には、おびただしい数の雛人形が山と積まれている。


雛流し
 やがて正午過ぎ、巫女さんが雛人形の一体一体を指し示しながら三艘の白木の舟に入れていく。


雛流し
 白木の舟に積み込まれた雛人形たちは、行く末を案じてどこかさびしそうだ。


雛流し
 積み込まれた雛人形はお祓いの後、桟橋から流される。


雛流し
 そして白木の舟は、三艘が連なって大海原へと旅立つ。


 新型コロナウイルスの影響で、例年なら女性らが神社から桟橋まで人形を乗せた舟を担いで歩く「雛舟の渡御」は中止でした。なお、流された雛人形はもちろん回収されることになります。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 6

There are no comments yet.
miyako  
こんばんは♪

すごい数のおひな様ですね。
こんなきれいなおひな様を流すのかとビックリしましたが、回収でホッとしました♪
勿論海に流したりは出来ませんものね。

無病息災、厄払いの行事ですね。コロナウイルスも払えますように!

2020/03/05 (Thu) 20:39 | EDIT | REPLY |   
さゆうさん  

おはようございます。
こちらにはない儀式を紹介ありがとうございます。

2020/03/06 (Fri) 07:45 | EDIT | REPLY |   
harubotch  

miyako様

すごい数でしょう。
それにしても驚くのは、全てお内裏様とお雛様の人形のみ。
三人官女や五人囃子はどこへ行ったのでしょう?(^^;

2020/03/06 (Fri) 20:02 | EDIT | REPLY |   
harubotch  

さゆうさん様

「流しびな」というのは、全国各地にあるようですが、
この規模でやるのは珍しいようですね。
もともとは汚れを祓い、災厄を祓う行事だったようです。

2020/03/06 (Fri) 20:11 | EDIT | REPLY |   
mori2  

淡島神社の雛流しはTVでも放映していました。本殿に積まれた凄い数の雛人形は使い古した雛人形ばかりなんでしょうか?なんだか流してしまうのは惜しいような気がします。海を汚さないように回収するのは良いことですね。
私は毎年、下鴨神社の流し雛を見学に行きますが下鴨神社は紙の雛人形を流しているようです。勿論、下流で全て回収しています。今年はコロナ問題で行事が中止されてしまいました(^_^)

2020/03/08 (Sun) 20:48 | EDIT | REPLY |   
harubotch  

mori2様

使い古した雛人形なのでしょうけど、殆ど新品のように見えました。
下鴨神社の流し雛は見たことがありませんが、今年は中止でしたか。
はやく終息することを願うばかりです。

2020/03/09 (Mon) 17:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply