なみはや大橋の眺望 - 大阪
FC2ブログ

なみはや大橋の眺望

 なみはや大橋は尻無川を跨いで大阪市港区と大正区を結ぶ全長1,740mの大橋。その中央部は船を通すために高さ45mもあります。このため橋の上りは勾配がきつく、車のアクセルをめいっぱい踏み込むことから、大阪版「ベタ踏み坂」と呼ばれています。


なみはや大橋
 なみはや大橋の上り口。空へ向かって延びているような「ベタ踏み坂」


なみはや大橋眺望
 大橋の頂上からの眺め。青い橋の遙か向こうにあべのハルカスが見える。


なみはや大橋眺望
 橋の上から船舶を見下ろす。


なみはや大橋眺望
 逆光で港大橋がシルエットに。


 地下鉄中央線・大阪港駅から海岸通りを歩いて約20分。橋を歩いて上ったので息が切れました。今回は港区側の上り口を挙げましたが、写真的には大正区側の上り口の方が撮りやすそうです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 4

There are no comments yet.
mori2  

トップの画像で「ベタ踏み坂」なる所以が良く分かります。角度を考えて撮られていて素晴らしいです。赤い港大橋が逆光でシルエットになっていて素敵です。写真的に撮りやすい大正区側の入り口からも上ってみたいです(^_^)

2020/03/28 (Sat) 09:11 | EDIT | REPLY |   
さゆうさん  

おはようございます。
ここからは遠すぎる北海道の道東からです。
知らない風景が見られるのがブログの良さですね。
色々な所を楽しみながら見させて頂いています。
どの光景も初めて見る物ばかりですが、「ベタ踏み坂」とは、相当な急勾配なんですね。出来れば避けて通りたいがそうもいかないようですね。

2020/03/29 (Sun) 07:17 | EDIT | REPLY |   
harubotch  

mori2様

「ベタ踏み坂」の本家は鳥取県の江島大橋ですが、なみはや大橋はその本家より急坂のようですね。
港区側は看板が多くて、ちょっと撮りづらかったです。

2020/03/29 (Sun) 08:57 | EDIT | REPLY |   
harubotch  

さゆうさん様

ありがとうございます。
そうなんです。歩いて登っても息が切れました。
乗用車はともかく、トラックはすごいうなりを上げて登って行きました(^^;

2020/03/29 (Sun) 09:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply