晩秋の参道 - 秋:彩景
FC2ブログ

晩秋の参道

 12月初頭、河内長野市にある延命寺を訪れました。弘法大師が地蔵菩薩を刻んで安置したのが起源と伝えられるこのお寺、紅葉の名所としても有名です。既に紅葉の時期を過ぎ、すっかり哀愁を帯びた晩秋の雰囲気でした。


晩秋延命寺
 山に囲まれた参道は、晩秋の雰囲気。


晩秋延命寺
 竹林を背景に、散り残ったカエデの葉っぱ。


晩秋延命寺
 木漏れ日が差し込み、辺りを静寂が覆う。


晩秋延命寺
 縮れたカエデの葉っぱがもの悲しい。


 12月はあまり出かけられなかったので、少し前の撮影からです。
 世の中のコロナ感染の騒ぎをよそに、季節は確実に秋から冬へと移り変わっていました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply