トップページ - 四季フォトノート
FC2ブログ

四季フォトノート

大阪、京都、奈良を中心に四季折々の写真を紹介するブログ風フォトギャラリーです

つつじ山'21

 4月下旬、近場のつつじ山へ行ってみました。山の斜面いっぱいにつつじが植えられています。今年は例年より早く満開を迎えていました。


つつじ山
 つつじ山への登り道。道の両側には満開のつつじ。


つつじ山
 登ってみると、あたり一面がつつじで覆われていた。


つつじ山
 上から見下ろすと、谷に架けられた赤い橋。その向こうにはヨットハーバーが見渡せる。


つつじ山
 つつじが最も見応えがあるのは、下から見上げた時。ここでも赤い橋が象徴的。


 コロナ禍で訪れる人はまばら。あまり遠くへ行けず、昨年と同じところで済ませています。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

信達宿の藤

 熊野街道沿いの古い街並みが残る信達宿に、毎年藤の花を咲かせる個人宅・梶本家があります。故人となられたこの家のご主人が、丹精込めて1本の野田藤を育てた結果、今では4万もの花房をつけるといいます。昨年に続き今年も藤まつり中止ですが、様子を見に行きました。


信達宿の藤
 藤の花だけ見に行ってみた。例年通り塀の上には見事な花房。


信達宿の藤
 許可を得てすぐ横のガレージ・スペースに入ってみると、藤のトンネルになっている。


信達宿の藤
 今年は庭園には入れないが、塀の上から覗く藤は見事なもの。


信達宿の藤
 裏口の横に植えられている藤の大樹。この1本が大本となって家全体を覆い尽くすほどの藤の花房を付ける。


 甘い香りに誘われてクマバチがブンブン飛んでいました。これだけの花を咲かせる藤の生命力には驚かされます。この生命力にあやかろうと、幹に触っていく人も多いです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

石楠花のお寺

 室生寺は奈良県宇陀市にある真言宗室生寺派大本山の寺院です。創建は奈良時代末。一時衰退するも江戸時代に再興され、その頃から同じ真言宗で女人禁制だった高野山金剛峰寺に対し、室生寺は女人の参詣を許可。そのため女人高野と呼ばれ、女性の信仰を集めたそうです。

室生寺石楠花
 朱塗りの仁王門の前には、ちょうど見頃の石楠花が咲いていた。


室生寺石楠花
 階段を上ると、本堂のすぐ横にも可憐な花を咲かせる。


室生寺石楠花
 石楠花はやはり五重塔が一番似合う。


室生寺石楠花
 本坊へ行く道の石畳。しっとり落ち着いた雰囲気を醸し出す。


例年、室生寺では4月下旬に石楠花が満開になりますが、今年は咲くのが2週間も早く、4月中旬を待たず見頃になっていました。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

屏風岩公苑の山桜

 桜の最後は、奈良県曽爾村にある屏風岩公苑です。あたかも屏風が聳えるように立つ岩壁と、その麓に咲く300本もの山桜が壮観をなし、天然の奇景が見られます。ずいぶん昔に行ったことがありましたが、久しぶりにその奇景を見ることができました。


屏風岩の桜
 高さ200mもの天然の岩壁。その麓を山桜が覆い尽くす。


屏風岩の桜
 今を盛りとする桜の園。目を疑うばかりに美しい桜の競演。


屏風岩の桜
 遠くに双子の山頂が見えた。


屏風岩の桜
 屏風岩の岩壁は、玄武岩の柱状節理でできている。よく見るとピンク色の岩ツツジが点々と咲いている。


 屏風岩公苑の山桜は例年4月下旬に満開となります。でも今年は咲くのが異常に早く、4月10日頃には満開を迎えていました。例年より10日以上早いです。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ

根来寺の桜 ’21

 桜が続きます。和歌山県岩出市の山あいにある根来寺。凡そ430年前には僧兵の勢力が強大となり、秀吉がこれを恐れた結果、根来攻めを行って数々の建物が焼失したことは有名です。春には全山が桜に覆われて、華やかな雰囲気になります。


根来寺桜
 桜はソメイヨシノが殆ど。奥に大塔が見える。


根来寺桜
 光明殿。今は人が少ない。


根来寺桜
 奥の院参道には子供地蔵が並ぶ。


根来寺桜
 大門周辺でソメイヨシノが散り始めていた。


 根来寺は大塔、奥の院、大門などがあり、規模は小さいけれど少し高野山と似ています。根来寺を開創した興教大師(覚ばん上人)は、高野山で真言密教の復興に努めた人で、似ているのも道理ですね。


気に入って頂けましたら、
応援クリック宜しくお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ